★アルバムナイト12/3 はじめにきよし×ベベチオ トーク&ミニライブ「音も写ルンです」予約受付中!

まもなくアルバムエキスポが始まりますよ。ただいまホールは準備中。
そして、会期中の夜に開催される「アルバムナイト」もいろいろありますよ。
※各イベント、予約は前日20時まで

その中のひとつ、
12/3(金)20:00 はじめにきよし×ベベチオ トーク&ミニライブ「音も写ルンです」
に出演のベベチオ・はやせさんからコメント届きましたよ~!
(さらに…)

ハチカイ12月号できました。

ハチカイ12月号できました。

 ←クリスマス感たっぷり。

 ←中面はこんな。

HEP FIVE館内や、いろいろな所で見かけたらぜひ手にとってみてください!

アルバムエキスポのイベント情報も掲載しています。
期間中、20時からスタートするAlbum Nightはただいま予約受付中です!
■青空亭×福田利之「ふぉとけもじ」(12/2)
■はじめにきよし×ベベチオ「音も写ルンです」トーク&ミニライブ(12/3)
■しまおまほ×ヨーロッパ企画写真部「アルバムEXPO劇場 ルーシー(仮名)の夏休み」(12/8-9)
■ベベリス「写音会・光と影」(12/10)
※ご予約は→コチラ 

デス電所「空洞メディアクリエイター」

異常を異常で塗りつぶせ。
異常に立ち向かうにはそれしかない!

ニュースサイトを開けば、次々と流れ込んで来る事件の数々。暗く、冷たく、重いニュース。そんな人間の本質、感情の極限や社会の暗部を、歌(全編生演奏!)にダンスにコントに映像とあらゆるエンターテインメント要素を加えてポップに描く劇団デス電所が贈る、暗闇覗き込み型ホラーサスペンスコメディ!空洞の向こうにあるのは夢か希望か絶望か。

空洞が開いているから覗いてみる。見る見る見る。
空洞の向こうにあるのは夢か希望か絶望か。それ以外か。たとえば蛸か。はたまた花か。
空洞の中にいるのは誰だ。誰もいないのか。誰かがいるのか。たとえば私か。私がいたとか。
空洞を覗くと暗闇から私がこちらを覗き返していた。

映画に読書に恋愛に仕事。スポーツだ!
スポーツで入り込んだ空洞の中で私は目撃する。誰かが誰かを痛めつけているところを。
異常なものを理解しようとするな。受け流せ。自分を巻き込ませるな。しっかりと刃向かえ。背け。
周りより自分の方が異常だと認識しろ。異常を異常で塗りつぶせ。異常に立ち向かうにはそれしかない。

誰も見ていないと思って。誰も見ていないなら。いっその事!
ハイ、見てました。私、見てました。えらいものを見てしまった。脱兎!

→【チラシ】
→【台本一枚】
→【CM CLIPs】
→【好きなもの50】竹内佑

デス電所「空洞メディアクリエイター」

【日時】
2010/11/26(金)-28(日)
11/26(金) 19:00
11/27(土) 14:00|19:00
11/28(日) 13:00|17:00
※各ステージ終了後に日替わりイベントあり
26(金)19:00の回 音楽バラエティ「和田俊輔の10分DE新曲」
27(土)14:00の回 赤裸々GT「ヌータングーボ!」
27(土)19:00の回 デス電History「福ちゃんの思い出メディアクリエイター」
28(日)13:00の回 ダンスバラエティ「SUNDAY 真っ昼間っから FEVER」
28(日)17:00の回 アフタートーク「たんけんぼくのげきだん」


【料金】
前売:3,300円 当日:3,500円
学生:2,000円(前売・当日共)
[全席指定]

【作・演出】
竹内佑

【音楽・演奏】
和田俊輔

【出演】
丸山英彦 山村涼子 豊田真吾 田嶋杏子 福田靖久 四宮章吾 吉川莉早

【チケット】
2010/10/2(土) 発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:406-569)
・HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00)※HEPカード割引あり

【お問合せ】
デス電所 080-1445-0175

◎チラシ
 

◎台本一枚

◎CM CLIPs

デス電所
1998年結成。「おもしろいと思ったことを死ぬほど自由にやる」という信念のもと。個性の強い役者による歌・ダンス・コント・映像など、あらゆるエンタテインメント要素をポップに散りばめながらも、社会の風刺を取り入れ、文学性の高いブラックで混沌とした物語を得意とする。人間の本質、感情の極限や暗部を描く、あくまでも人間にこだわった作品づくりをしている。

竹内佑(たけうちゆう)
劇作家・演出家・役者。デス電所主宰。
デス電所での活動のほかに最近では、『49日後・・・』(2008年/パルコプロデュース)脚本、『御用牙』(2009年/RUPプロデュース)脚本、『NECK』(2010年/青山円形劇場)劇作など、メジャー作品も多数手がけている。2011年3月には、アトリエ・ダンカン/バックステージプロジェクトプロデュース『ピンクスパイダー』の脚本も手がける。

和田俊輔(わだしゅんすけ)
音楽家。
デス電所専属作曲家としてすべての公演に楽曲を提供。破綻と希望の狭間を、繊細で映像的かつ郷愁的な旋律で綴る楽曲を得意とする。外部公演やTV・ラジオ・CMなどへの楽曲提供も多数。パルコプロデュース『49日後・・・』、アトリエ・ダンカンプロデュース『音楽劇 ACT泉鏡花』、舞台『音楽舞踏会黒執事~その執事、友好~』、舞台『NECK』、G2プロデュース『静かじゃない大地』『アリバイのない天使』、ピースピット『風雲!戦国ボルテックス学園』、TAKE IT EASY!『千年女優』など。

関連リンク

デス電所

本日初日、デス電所の当日券。

デス電所「空洞メディアクリエイター」本日初日。
どうぞおたのしみに!

今夜は19:00開演。
当日券は18:15~販売します(お立ち見になる場合があります)。
枚数に限りがありますのでお早めにお越しください。

明日27(土)19:00の前売チケットも完売しています。
27(土)14:00、28(日)13:00&17:00のチケットは
各前日の20:00までHEP HALL電話予約受付中です!

デス電所がやってきた!つぶやくためのハッシュタグ!

明日からいよいよ、デス電所!

デス電所、何年ぶりだろか。
「輪廻は斬りつける(再)」…3年ぶり^^3年前

今回は、「空洞メディアクリエイター」
歌います!踊ります!暴れまくります!

上演時間は濃い1時間50分を予定しております。
そして、休憩を少し挟んだあとは日替わりアフターイベントを開催!→コチラ

観劇後、「面白かった!」「オススメしたい!」と思ったら、ハッシュタグをいれて、Twitterでつぶやいてください。HEP HALL.comのサイドバーに表示されます。
今回のハッシュタグはこちら→(半角スペース)#hepdeath(半角スペース)
※アカウントをお持ちでない方のために、終演後、ロビーにもパソコンをご用意しますので、ご利用くださいね。

当日券、ご用意してお待ちしてます^^

【フリーペーパー紹介】セイカノート

HEP HALLには様々なフリーペーパーを設置しています!

今日届いたフリーペーパーはコチラ!↓

京都精華大学が発行している「セイカノート」!
この「セイカノート」の紙質が好き!表紙だけでもずっと見ていれる感じです^^
そんなとてもポップな表紙につられて読んでいくと。

あら、現代美術二等兵さんが紹介されてます^^

やっぱり「こけしアレー」がインパト大ですね☆
現代美術二等兵さんは、来年HEPに登場!

京都精華大学では一風変わった日常をブログでアップしています^^
→http://seika-sekai.jp/

★アルバムナイト12/10 べべリス「写音会・光と影・」予約受付中!


◆12/10(金)20:00べべリス「写音会・光と影・」※要予約
アルバムエキスポ開催中の夜に行われるアルバムナイト。今日はその中のひとつ、「写音会」のリハーサルがありましたヨ。写真の中に、歌の中に、心地よく全身ひたってもらえるイベントです。ぜひこれは体感してほしい!
(さらに…)

★アルバムナイト12/2 青空亭×福田利之「ふぉとけもじ」予約受付中。

「アルバムナイト」はアルバムエキスポ開催中の夜に行われるイベントです。
展覧会のあとのもうひとつのお楽しみ。

今日はそのうちのひとつ、
12/2(木)20:00~青空亭×福田利之「ふぉとけもじ」をご紹介します。

「ふぉとけもじ」は青空亭(チャンキー松本&いぬんこ)の「毛文字」とイラストレーター・福田さんの「フォト絵」によるコラボレーションイベントです。
(さらに…)

HEP FIVEのイルミネーション

すっかり寒くなってきて、もう今年も残すところあと1ヶ月ちょっと。HEP HALLのイベントとしてはデス電所アルバムエキスポリリパットアーミーⅡ石原正一ショーを残すだけ。どれも楽しみですが、それだけにあっという間に過ぎてしまって、気がつけばこたつで紅白を見ながらそばを食べていることでしょう。去年はそうでした・・・。

  

HEP FIVEのエントランスではただいまイルミネーションがきれいに輝いています。なぜか切なくなってしまうこの季節、こういう温かい光はなんか救ってくれます。携帯を向けて写真をとってる人もたくさんいて、きっと待ち受けにしたり、誰かに見せたりするんでしょう。ぜひ立ち寄ってみて下さい。

【イベントレポート】イキウメ「図書館的人生vol.3」終了しました。

イキウメ「図書館的人生vol.3 食べもの連鎖~食についての短編集~」(2010.11.6-20)終わりました。
こんっかいも、ウナりました。充実感を抱えて。
another worldに連れていかれていることに気づかず、しばらくして自分の足元を見るともう「中」に居ました。うそのうまさがすごすぎる。基準にしてたものがいつのまにやら、変化していてそれが普通だと思えてしまう。あぁこわい(ホメ)
前川知大さんのインタビューや、好きなもの50を見ると面白いですね。

イキウメのみなさんは今日大阪公演がおわり、なんと明日は広島公演!
そして福岡へとつづきます。中国・九州地方のみなさん、ぜひ!

[広島公演]
2010年11月21日(日) 18:00
アステールプラザ中ホール(広島市中区加古町4-17)
お問合せ:082-253-1010

[福岡公演]
2010年11月23日(火・祝) 13:00/18:00
西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)
お問合せ:092-734-1370 西鉄ホール

そしてそして。
関西では次にイキウメを観れるの?(ワクワク)
2011年春に「散歩する侵略者」でやって来ます!
◆大阪公演 2011年6月4日・5日 @ABCホール

HEP HALLでも一度観たけれど、また観たい!
もうビックリマーク使いすぎですが、気分的には足りてないくらいです。
来春が楽しみですね。

最新のスタッフブログ
リンク