アルバムエキスポのイベントいろいろ。

12月のアルバムエキスポ。
12/1(水)~12(日)、アルバムだらけの12日間!
俳優・佐野史郎さん、写真家・梅佳代さんをはじめとした著名人のアルバム展示や
会期中には写真家・平間至さんのワークショップやトークショー、ライブ、写真館など
いろんなイベントがあります!

【関連イベント】(10/28現在)
青空亭(チャンキー松本&いぬんこ)×福田利之
 「ふぉとけもじ」
【日時】12/2(木)20:00
【料金】未定 ※参加方法は後日発表 

平間至ワークショップ
 「アルバムは愛だDX」
【日時】12/4(土)13:00~16:30(撮影)12/5(日)12:00~17:00(アルバム作り)
【料金】1名5,000円(アルバム1冊、フィルム2本、フィルム2本分の現像同時プリント代、アルバム作りの材料込み)
※申込み受付中

チェルシー舞花×ホナガヨウコ
「笹井マサフミ先生の“公開”カメラ清掃教室」
【出演】チェルシー舞花(モデル)、ホナガヨウコ(モデル/ダンスパフォーマー)、ミヤモトタクヤ(カメラピープル企画運営)、藤本智士(本展プロデューサー)
【日時】12/4(土)17:00~
【料金】無料

●「12月5日はアルバムの日」制定記念
 浅田政志×梅佳代トークショー「私とアルバム」
【日時】12/5(日)17:30~
【料金】無料

りす写友会×カメラ修理職人江守冨美雄トークショー
【出演】佐野史郎(俳優)、柴崎友香(小説家)ほか
【日時】12/7(火)18:00~
【料金】無料

しまおまほ×ヨーロッパ企画写真部
 「アルバムEXPO劇場 ルーシー(仮名)の夏休み」
【出演】しまおまほ、ヨーロッパ企画写真部(諏訪雅・永野宗典・酒井善史・角田貴志)
【日時】12/8(水)9(木)20:00~
【料金】1,000円 ※参加方法は後日発表

ベベリス
 「写音会・光と影・」
【日時】12/10(金)20:00~
【料金】1,000円 ※参加方法は後日発表

りす写真館
【日時】12/10(金)11(土)12(日)11:00~18:00(最終受付)
【料金】10,000円(撮影、台紙代金、送料込) 

その他、写真家・浅田政志によるワークショップや、音楽ライブなども予定!
アルバムエキスポのHPをチェックよろしくお願いします! → こちら

【レコメンド】SIBERIAN NEWSPAPER「HISTORIA★SIBERIANA」勝手にインタビュー。

なにやら大きい赤い缶を抱えてやってくる男がひとり。
缶の中にはたくさんの花火。夏の風物詩と誰が決めたのか。
ちょっと肌寒い日、川べりで花火をする前に、SIBERIAN NEWSPAPERの総帥・アモリさんが事務所に立ち寄ってくれました。

SIBERIAN NEWSPAPERのニューアルバムリリースです。


SIBERIAN NEWSPAPER「HISTORIA★SIBERIANA」
2010.11.03 Release! 2,800円
★購入はコチラ→amazon iTunes

 
SIBERIAN NEWSPAPER – Crossing the Tundra

3年ぶりか〜、長いような。その間もちろん何もやっていなかったわけではなく、むしろ活発に動いていたSIBERIAN。
HEP HALLは、ヴィヴァルディの名曲をアレンジした「四季」、絵本を楽曲化した「敬虔な幼子」「シベ三昧」、ほぼ一日中演奏した「ZOOBERIAN」と次から次ととんでもない企画を共有してきました。だから彼らのことを忘れる時間なんてなかったけど、音源はまた別。とにかくファンにとっては待ちに待ったアルバムです。
*iTunes Music Storeでは先行ダウンロード販売をしてます→コチラ

事務所でタダ(無料)コーヒーを飲むアモリさんに、新しいアルバムの話などをきいてみましょう。

(さらに…)

オートバックス M-1グランプリ2010

べしゃりで輝け!目指せ!てっぺん!

今年もM-1グランプリの季節がやってきた!HEP HALLでは8月から11月まで大阪1回戦&2回戦を開催します。もちろん、今年もチラシ・ポスターのビジュアルは、森田まさのり先生による「べしゃり暮らし」のふたり!そして、裏面はエントリー用紙です。お笑い大好き大阪人の血が騒ぎますね。今年はエントリーして腕試し?客席で大笑い?みんな大好き「お笑いの祭典」、はじまります!

→【チラシ】

オートバックス M-1グランプリ2010
1回戦

【日時】
8/21(土)-22(日) 12:00〜 終了しました
8/27(金)-29(日) 12:00〜 終了しました
9/11(土)-13(月) 12:00〜 終了しました
9/23(木・祝)- 26(日) 12:00〜 終了しました
10/19(火)- 20(水) 12:00~ 終了しました

【料金】
当日券のみ 500円[当日着順自由席]
※開演30分前より開場とともに発売します。
※FC会員優先入場を行います。開場時のみ会員カード提示が必要

2回戦

【日時】
10/29(金)-11/1(月) 12:00~ 終了しました

【料金】
当日券のみ 2,000円[当日着順自由席]
※開演30分前より開場とともに発売します。
※FC会員優先入場を行います。開場時のみ会員カード提示が必要

エントリー方法
専用エントリー用紙に必要事項を記入し、写真を同封して事務局宛に郵送してください。詳しくはhttp://www.m-1gp.com
エントリー期間 6/28(月)-9/13(月) 当日消印有効
終了しました

【クレジット】
主催・運営:オートバックス M-1グランプリ2010事務局
特別協賛:株式会社オートバックスセブン
後援:朝日放送 テレビ朝日
協力:HEP FIVE

【お問合せ】
オートバックス M-1グランプリ2010事務局
●大会に関するお問い合わせ
E-mail(通常はこちらにお問い合せください): m-1gp@yoshimoto.co.jp
●TEL(お急ぎの場合のみ): 06-6643-0009 (平日10:00-18:00)

◎チラシ

関連リンク

オートバックスM-1グランプリ2010事務局

【台本一枚】デス電所「空洞メディアクリエイター」

デス電所の最新作は、暗闇覗き込み型ホラーサスペンスコメディ!
恒例の台本の1ページご紹介します。
いろんな人の【台本一枚】を公開してきましたが、赤字で書かれた台本は初めて。
デス電所の内容で赤字はかなりショッキングな感じですね。
さぁ、ここからどんな展開が待ち受けているのか?
続きは劇場で!

作/竹内祐

【好きなもの50】前川知大(イキウメ)

HEP HALLでは、
2007「散歩する侵略者
2008「表と裏と、その向こう」
2009「見えざるモノの生き残り」
2010「プランクトンの踊り場」
そして、今回の「図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖~“食”についての短篇集~」
毎回新しい世界をのぞかせてくれるイキウメ。イキウメに出逢っていなければ開かなかった扉が、私の中で次々と開いていっています。演劇だからこそ、目の前で人が演じているからこそ増す不思議さはちょっとした恐怖となったり、感動となったり。改めて日常の中に潜む面白さを教えてくれる。
そんなイキウメワールドを生み出す、前川さんの好きなものは気になります!
◆前川さんへのインタビュー記事は→コチラ

前川知大の好きなもの50
虚空蔵菩薩乾物F1きのこウォッチメン(漫画)深海魚ガンプラタロットギレルモデルトロの映画/マックスエルンストの絵将棋神話/料理/ウルトラマンシリーズヒエロニムスボッシュの絵/ハイテク/醸造酒UMAビバンダム中南米の古代遺跡墓地仮面ライダーシリーズフランシスベーコンの絵/家庭菜園/気に入った言葉を連呼/仏像/車輪のある機械(バイク・自動車・自転車など)/武器(手持ち)/早朝/日本語ラップ/クローネンバーグの映画/大雨(在宅時)/やさしい人/藤子不二雄作品/予言めいた言葉/水木しげる作品/廃墟UFOはだしのゲン/ネット/ウィザードリィ(ゲーム)/ニーチェキューブリックの映画/知らない土地/押井守作品/可能性/既視感/念/羽を持つモンスター/

イキウメ「図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖~“食”についての短篇集~」
2010.11.16-20

チケット発売中

オリジナルテンポ@高知県立美術館

オリジナルテンポ@HEP HALLは昨日で終わったけれど、この演目は次は高知でありますよ。

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル 2010
オリジナルテンポの詳細→コチラ
日時:2010年12月22日(水)
場所:高知県立美術館

美術館と併設しているイベントホールであるそうです。このフェスティバルには、世界6ヶ国から13作品を上演でオリテンはその中のひとつに選ばれたんですね。他にも高木正勝さんとか金森穣さんとか気になる人がいっぱい。クリスマス時期に行われる「喋るな、遊べ!!」はこれまた面白そう。

そのほか、オリテンのメンバーも講師を務める演劇学校「CAMP」が開校!こんな人たちが先生だと生徒より楽しみそうだなあ。観る側から作る側へ。
参加したい人はまだ間に合いますよ→CAMP公式HP

あと、ウォーリーさんは、走る電車の中でパフォーマンスが楽しめる「サーカストレイン」とかフランスの傑作「8人の女たち」とか、ノンバーバルパフォーマンス「GEAR」とかいろいろ。

【イベントレポート】オリジナルテンポ「喋るな、遊べ!!」終了しました。

オリジナルテンポ「喋るな、遊べ!!」終了しました。
いや〜すごかった、おもしろかった!!
いろいろ感想もありますが、ラストの公演がなんと!Ustreamで配信されてます。
※本番の配信は終了してますが、開場前の様子が配信されてます。なかなかレア映像では??
配信ページは→コチラ

オリジナルテンポのステージはもちろんオススメですが、物販も。

オリジナルテンポは明日(10/2310/24)までです。
あっという間です、ホントにお見逃しなく!
こういうの見たことない、どうやって観たらいいのかわからないという方も居るかもしれませんが、あまり考えず、飛び込みに来てください。海外公演で評価されていることもあって、言葉の壁も世代の壁も越えて楽しめますよ。チビッコも楽しそう。こういう公演がいつもどこかで演ってたら、楽しい街になるなぁ。

ロビーでは物販コーナーがあります。DVD、バッジなど。
そして、オリジナルテンポのオリジナルの洋服もいっぱいあります。Tシャツ、パーカー、ロンT…といろいろあります。
形も変わってたり、イイ感じでひとくせあるので、私はついついパーカーを買ってしまいました。2,800円。
  

オリジナルテンポ 「喋るな、遊べ!!-Shut up, Play!!-」+新作トライアウト公演 ワールドプレミア「キューブ(仮)」

世界各国を渡り歩く、黄色いレインコートのヤツらがやって来る!

日用品を楽器に?カップラーメンで踊る?影絵が勝手に動き出す!?韓国、台湾、シンガポール、ロンドン、エジンバラ。世界各国のフェスティバルを渡り歩くパフォーマンス集団「オリジナルテンポ」。各国で絶賛された、映像×音楽×身体パフォーマンスが日本再上陸。ウォーリー木下が創るワンダーでトリッキーなスペシャルアクト。オシャレな映像と、シュールでベタでキュートな音遊び&パフォーマンスがとにかく楽しいオリテンの真骨頂!待望の新作も同時トライアウト上演決定です。

今思い起こせば布団だった。
ずいぶん昔まだ学生だった頃、なにもすることがなくて、平日の昼間からぶらぶらと外を歩いていた。天気のいい昼下がり、巨大なマンションの前を通った。たくさんのベランダがずらっと並んでいて、何人もの主婦が干した布団を叩いていた。パンパンパンという乾いた音は風に乗って地上にも届いてきた。その彼女たちの勝手な動きと音がたまに偶然あったりして、僕はふっと笑ってしまった。
何がおかしいのか説明することは難しいが、とにかく、僕は笑った。知らず知らずに主婦たちが勝手にシンクロしていることに。まるで音楽だったりダンスだったりのように。
しかし、大事なことは、彼女たちは、布団を干してるだけだ、ということ。そういうありふれたことの中におかしみがある。そういうのってわかりますよね。たぶん今の僕の演劇の原風景みたいなものはそこにあるのだと思います。
「喋るな、遊べ!! -Shut up, Play!!-」を楽しんでください。そして大いに参加してもらえるとうれしいです。たいそうなことは何もありませんから。布団ですから。
(演出 ウォーリー木下)

→【チラシ】【CM CLIPs】 【好きなもの50】ウォーリー木下(sunday)

オリジナルテンポ「喋るな、遊べ!!-Shut up, Play!!-」
+トライアウト公演 ワールドプレミア「キューブ(仮)」

【日時】
2010/10/22(金)-24(日)
10/22(金) 19:00
10/23(土) 14:00|18:30
10/24(日) 13:00|17:30

【料金】
一般 = 前売:3,500円 当日:3,800円
学生 = 前売:2,500円 当日:2,800円 ※当日受付にて写真付証明書要
※開演の40分前より受付開始&当日券発売

【構成・演出】
ウォーリー木下

【出演】
平林之英、坂口修一、兵頭祐香、高山勝典、児島塁、上松泰明、コトバタクミ /
有北雅彦(かのうとおっさん)

【チケット】
2010/8/7(土) 発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:405-864)
オリジナルテンポメール予約
・HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00) ※HEPカード割引あり

【お問合せ】
オリジナルテンポ 06-6372-6716

オリジナルテンポ「喋るな、遊べ!!-Shut up, Play!!-」
韓国、台湾、シンガポール、ロンドン、エジンバラで絶賛された
日本発の映像×音楽×身体のパフォーマンス。
火を噴くドラム!!観客の声がループするテクノサウンド!!
食器が! お菓子が! 水が! テレビが!カップヌードルが!
あらゆる物を楽器にしていくテクノロジーサーカス、
興奮の80 分、日本再上陸!!

トライアウト公演 ワールドプレミア「キューブ(仮)」
「喋るな、遊べ!!」とはひと味違ったモノクロームな世界。
白い箱と黒い男、奇妙な世界でおこるダンス的オリジナルテンポ世界初演
のトライアウト (お試し)を約20分。
※「喋るな、遊べ!!」の終演後、毎回上演。公演チケット持参の方のみご覧いただけます。

◎チラシ
 

◎CM CLIPs

【DRUMDRUMDRUM!】

【bodypercusion】

【DrawingDance】

オリジナルテンポ
2002年に演出家ウォーリー木下を中心として設立されたThe Original Tempoは、台詞を一切使わないパフォーマンスグループとして世界各国で活動中。結成当初から演劇、音楽、ダンスの垣根を越えたパフォーマンスを製作。水や木、段ボール、テレビ、声や身体など、身の回りにあるものを使った作品は「日常をエンターテインメントとアートに塗り替える」演劇として注目を集め、近年は海外を中心に精力的に公演活動を行い、多くの国で反響を呼んでいます。

【2005年】
『interior』韓国・春川国際演劇祭招聘公演
『interior』台湾・10月祭招聘公演
【2007年】
芸術創造館マンスリーシアター
『喋るな、遊べ~Shut up, Play~』 トライアウト公演
【2008年】
『Shut up, Play!』ver.ED
英国・エジンバラフェスティバルフリンジ2008参加公演
【2009年】
『Shut up, Play!!』Extra ver.
シンガポール芸術祭提携Flip side招聘公演
『Shut up, Play!!』preview
英国・ロンドンN20コメディフェスティバル招聘公演
『Shut up, Play!!』
英国・エジンバラフェスティバルフリンジ2009参加公演
『喋るな、遊べ!!~Shutup,Play!!~』凱旋公演
精華小劇場5周年記念事業「越境する表現者たち」

関連リンク

オリジナルテンポ
HEP HALLプロデュース「素浪人ワルツ」

ハチカイ11月号とリリパットアーミーⅡ。

早くもハチカイ11月号できました!

 表紙はイキウメ。

 中面はこんなの。

そして、12月に公演のリリパットアーミーⅡ「Kisses」
とっても乙女なチラシも届きました。

今回のリリパットアーミーⅡには3人の脚本家、
岡部尚子(空晴)、樋口ミユ(劇団Uglyduckling)、横山拓也(売込隊ビーム)を迎え、
さらにキャストも空晴や売込隊ビームの役者さんたちも参加。
たのしみです^^
さらに、12/19(日)17:00~はリリパットアーミーⅡ25周年記念イベントもあり!
※くわしくは、玉造小劇店HP

チケットは11月1日(月)発売です!

最新のスタッフブログ
リンク