速報!sunday次回公演。

「素浪人ワルツ」でお世話になっております
ウォーリー木下氏&安元美帆子さんの本拠地である
sundayの次回公演が決まりました!

本物の愛について嘘っぽく語るラブストーリー。
本公演としては「四月のさかな」から1年半ぶりですね。

「ニューデリーの恋人たち」(9/25-28)

200805230-004.jpg ←仮チラシ(2種類)

聖書に爆弾を仕掛けて世界を旅する男と、
ショッキングピンクの血が流れている信じてる女が、
雨のニューデリーで延々とすれ違う物語。

チケットは7/27(日)発売!
くわしい情報はしばしお待ちを。

【素浪人ワルツ稽古場日記】男子率高し。

きょうはHEP HALLでお稽古。

映像とのコラボを試してみる。
いいむろさんと演出部スタッフがゴロゴロうねうね。

200805230-005.jpg 200805230-007.jpg ←白い人は白子(シロコ)さん

視覚のマジック、おもしろいです^^
本番を楽しみにしててください!

とにかく男子たちが楽しそうな稽古場です。
いいむろさんの神業を稽古場で見られるなんて幸せ^^

(さらに…)

中島信也CM展を観てきた。

今日は出勤前にdddギャラリーに行ってきた。
移転後初めてだわ。過去の展覧会一覧を見たら分かると思うけど、ここは主にトップクリエイターやデザイナーの人たちのお仕事がタダで見れる、とってもナイスなギャラリーなのです。
で、今回は、中島信也さんのCM展。これはいかねば!と思ってて、なんとか終了(6/6まで)前に見れました。

20080530215.jpg
(さらに…)

【素浪人ワルツ稽古場日記】普段どうやって布団に入ります?

いよいよ具体的なシーン作りが始まりました。この日は#4午前十時のなまくら侍と#6雨宿りのシーン。
この映像では、いいむろさんのサービス精神満点なところと、相変わらずのウォーリーさんのムチャブリぐあいがお楽しみいただけます。


(さらに…)

ハチカイ6月号。

20080528-002.jpg ←できました。

表紙は6月に展覧会を開催する
平成の浮世絵師・東學(あずまがく)さんの遊女。

エロくて妖しいオンナが目印。
心の奥底まで見透かされる感じにゾクっとします。

HEP FIVE館内やいろんなところで手に入れてくださいね。
 

凶区、終了しました。

昨日で、森山大道展「凶区」は終了。
実際の森山さんは、ダンディーでおしゃれでとっても若々しかったです。トークイベントで、なぜ写真を撮っているのか?という質問に「好きだから、としか言えない。」と簡潔にお答えしていたのが印象的で、きっとその感情のまま撮り続けていられるのが、若さを感じる理由なんだろうなぁと思いました。

20080516-010.jpg

巨大な向日葵の壁も残念ながら撤去。あぁ、もったいない。
(さらに…)

【みなさんのこえ】凶区/アンケートから。

明日で森山大道 写真展「凶区-Erotica-」も最終日。今日も明日も11:00-20:00で開催してます。どうぞお越しください。たくさんのアンケートの中から、少しご紹介します。高校生の方も見に来てくれてたり、と嬉しいですね。

色が消えてモノクロになっただけなのに、まるで違う世界みたいで惹かれました。向日葵の写真が特に好きです。しばらく頭から消えそうにありません。(10代・女性・高校生)
森山さんの写真には今までの生きてきた証というか、心情が写真に溢れているな、という印象を受けました。歳を重ねるだけじゃ、きっと辿り着けないところなのだろうなーと感じました。今日は母と森山さんの写真で通じ合えた気がします。(20代前半・女性・大学生)

(さらに…)

「HEP HALLからの脱出」追加公演決定!

ありがとうございます。お陰さまで大好評。
少しでもたくさんの人に体験してもらおうと追加公演決定しました!

6/14(土)21:00〜(定員30名)

5/31(土)11:00からチケット発売開始します。
なお、この回はHEP HALL電話予約のみの受付となりますのでご注意ください。
→HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00)

※各ステージ完売の場合は、当日券の販売予定はありません。あしからず。

【イベントレポート】高校生になった俊作くん。

先日、高校生(!)になった林俊作くんが森山さんの写真展を見に、久しぶりにHEPに遊びにきてくれました。(写真を撮り忘れた。)そう、この半年は高校受験で勉強がんばってたのです。晴れて高校生になり、また絵を描いたりCG描いたり映像作ったりがんばってるみたいですよ。描きかけのCGを持ってきてくれたので、ちょっと見せてもらったけど、いいね!相変わらずの、想像が膨らむ素敵な世界が描かれておりました。早く完成版が見たいものです。写真展の感想をメールでくれたのでご紹介します。ありがとう、俊作くん。

(さらに…)

【台本一枚】ParkStyle「素浪人ワルツ」

ParkStyle「素浪人ワルツ」の台本を1ページ公開します。
こんなことをマイムと音楽と映像で表現します。お楽しみに!

slownindaohon1.jpg

作・ウォーリー木下

最新のスタッフブログ
リンク