BLOG

◎2007年5月以前の記事はこちら


【イベント写真】2.11~12 Theater Project Koa「歌姫」

 tag:


【イベント写真】2.3~4 宝塚大学 造形芸術学部 舞台芸術研究室「片時雨」

 tag:


【2月のイベント紹介】寒さ厳しい季節

 tag: , , ,

本格的な寒波が到来し、先週はついに梅田にも雪が降りました。あ~寒い寒い。
どうしても外に出るのが億劫になる季節ですが、ちょっと頑張って梅田まで足を延ばせば、寒さを吹き飛ばすような心躍るお芝居が待っていますよ。

ということで、2月のイベント紹介です!
(チラシ画像をクリックすると公演ページにとべます)

宝塚大学 造形芸術学部 舞台芸術研究室「片時雨」】(2/3~4)
キャスト、スタッフともに宝塚大学舞台芸術研究室の学生のみで手掛ける卒業制作公演が今年も開催!若き演劇人たちの学びの成果を是非ご覧ください。
―元日、初詣に来たトモカとナツコ。ふたりは新年の始まりに期待を寄せ、それぞれの願いを込めてお参りした。そこでたまたま出会ったひとりの男。この男がふたりの人生を狂わせる。―

Theater Project Koa「歌姫」】(2/11~12)
大阪のタレントプロダクション「プロジェクトコア」に所属する俳優たちによる公演!ゲストに樋口みどりこ、清家麻里奈を迎え、プロジェクト・コア所属の俳優たちが、長瀬智也主演でドラマ化もされた宅間孝行の名作戯曲「歌姫」に挑みます。舞台は、高度成長期の一方で戦争の傷跡がまだ人々の心に残っていた昭和30年代の高知の、とある映画館「オリオン座」。そこに住み込みで働く戦争で記憶をなくしてしまった男と、彼を愛する女性の、涙なくしては見られない切ない純愛物語です。

THE ROB CARLTON「マダム」】(2/15~19)
HEPでは毎度おなじみ、上質なシチュエーション・コメディで注目の劇団「THE ROB CARLTON」の新作がやってきましたー!今回は初の東京進出を兼ねた公演。1,900年代初頭の、華やかな時代のクラシックな洋館を舞台に、ひとりのマダムの華麗なる人生を追った物語…だそうですが、出演者は今回も全員男性(笑)一部の男性キャストが女性も演じるそうです。いやはやどうなることやら。 ”エセ「ダウントン・アビー」”を掲げた作品になるらしく、なんだか想像するだけでオモシロイ(笑)難しいことは考えず、ただただ笑いたいという方にオススメな作品です!

ミュージカルカンパニーOZmate 新選組ミュージカル「碧く散る」】(2/24~25)
女性のみのミュージカル劇団OZmateがお届けする、新選組の結成から函館での最期までを描くミュージカル!昨年7月にHEP HALLで上演された「新選組HERO’s」と同じく新撰組が題材。今回は、現代に生きる作家が新撰組を題材にした本を執筆するうちに≪生きる上で大切なことは何か?≫を考えていくストーリーとなっています。兵庫県篠山市に専用劇場「OZ’s Broadway Theater」のOPENを予定し、これから益々活躍していくであろうOZmateに注目です☆

2月もお楽しみに☆


【イベント写真】1.26~28 劇団レトルト内閣「エピメテウスの眼鏡」

 tag:


【イベント写真】1.20~21 THE PLAN9 芝居座~其の壱~「プレッシャージョウ」

 tag:


【イベント写真】1.12~14 劇団ガバメンツ「ハイヤーズ・ハイ」

 tag:


【1月のイベント紹介】コメディと生演奏

 tag: , ,

新年あけましておめでとうございます!
今年もたくさん楽しいイベントがラインナップ!

1月のイベント紹介です☆
(画像をクリックすると公演ページにとべます)

劇団ガバメンツ「ハイヤーズ・ハイ」】(1/12~14)
これまで様々なコメディ作品を上演してきた劇団ガバメンツ!拠点を東京に引っ越しする前の区切りの公演として、劇団の代表作「ハイヤーズ・ハイ」を上演!何度も再演を重ねて、東京公演時には「ブレイク途上の東京サンシャインボーイズを思わせる」などと好評を得た作品だそうです。
舞台は一台のハイヤー。そこに乗り込む二人の脚本家。落ち込む女性脚本家を励まそうと、男性脚本家はとっておきの物語を描く…という話。これまで上演されてきた物語に、リアリズムを加えて、登場人物も新たに全く新しいハイヤーズ・ハイになるとのこと!すでに初ステ12日(金)19時半の回が前売り完売。他回もお席少なくなってきているそうなので、ご予約はお早めに!旅立つガバメンツの背中を是非押しにきてください☆

THE PLAN9 芝居座~其の壱~「プレッシャージョウ」】(1/20~21)
ザ・プラン9がおくる新しいステージ【芝居座】がスタート。記念すべき“其の壱”は歌と笑いのエンターテインメント!!ザ・プラン9の“闇の構成員”といわれる覚王山が作・演出を手がける「プレッシャージョウ」は、家庭用ゲーム機が普及した昭和の末期、窮地に立たされた玩具メーカー勤務の男たちが生き残りをかけてクリスマス商戦に挑むストーリー。口からでまかせばかりのとある社員に大きなプレッシャーがのしかかる。歌と笑い満載の演出で生演奏とのコラボをお届けします!
アキナ福田転球といった個性豊かなキャストに加え、日替わりゲストも登場☆GRAND COLOR STONEのナカノアツシ・KOIKEMAN55も参加します(こちらから音楽視聴できます)千秋楽終了後、20時からはアフタートークライブも開催!

劇団レトルト内閣「エピメテウスの眼鏡」】(1/26~28)
全編生バンドによる演奏で、エンターテイメントでありながら、音楽から想起されるパフォーマンスアートとしても高評価を得て、エレガンスロック演劇という独自のジャンルを切り開く劇団レトルト内閣の新作がHEP HALLに登場!今回はほめることで人を育て、売り上げ・業績アップに貢献する人材育成メソッド「ほめ育」とのコラボレーション。アフターイベント「ほめ育講座」も開催!(金昼、土夜、日夜)
世の権力者たちが血眼になって探し求め、最も愚かな人間が見つけるという宝「エピメテウスの眼鏡」の物語。宣伝動画もアップされてます。動画で流れてる三名刺繍さん作詞作曲の挿入歌「神様の子供」がとってもいい曲なんですよ。ぜひご覧ください!

1月もお楽しみに☆


【イベント写真】12.22~25 劇団壱劇屋「五彩の神楽 荒人神~Arabitokami~」

 tag:

昨年、五ヶ月連続公演を大盛況のうちに終了した壱劇屋「五彩の神楽 荒人神」の写真が届きました!
普段はTwitter用に4枚しかアップしてないのですが、壱劇屋カメラマンの河西さんがたくさん写真を届けてくれたので全部アップします☆

それでは、どうぞご覧くださいませ~【photo by 河西沙織(劇団壱劇屋)】
    
人に絶望することばかりの社会において、誰かに希望を見出すことは辛くて苦しいことばかり。それでも人のために動いていれば誰か一人でも助けてくれるかもしれない。そんな竹村さんの人生観が凝縮された、人間愛に溢れた舞台でした。

そして、まさか四ヶ月の主人公が勢ぞろいするとは…なんて素敵なことをしてくれるんだ壱劇屋!!!
背景の墨絵が上がって、主人公たちがドーンッと登場!最後には四ヶ月の登場人物たちもワラワラ登場し大団円。ハッピーなダンス。お祭りでしたね、五彩の神楽は。HEP HALLが幸せで溢れていました。

  

初ステまでお客様の反応が楽しみで仕方なかった!皆さん上演中だから声を殺していましたが湧き上がる興奮は抑えきれなかったことでしょう。声が出ないように口を抑えたり祈りながら観ている方もチラホラ。わかります、わかります、そうなりますよね。なのに千秋楽までネタバレもなし…凄い。この情報化社会で千秋楽まで何も情報が表に出なかったのは、この五彩の神楽を本当に皆さんが楽しんでくれて、後で見に来る人のことも考えたからこそ出来たことなんですよね。凄いなぁ。感想ツイートのまとめはこちらからご覧いただけます☆
観劇三昧ではすでに荒人神の配信がスタートしてます。去年のことと言ってもまだ二週間も経ってないんだから仕事が早すぎだよー。

今年は壱劇屋、10周年イヤー。様々な企画が行われます。4月にはABCホールにて、ノンバーバル改めwordless殺陣舞台「二ツ巴」、そして荒人神千秋楽でも告知された通り6月から東名阪ツアー「独鬼」が上演されます。その他、パーティやら運動会やら楽しいイベントが盛りだくさん!今年は去年を超えた壱劇屋イヤーになりそうです。詳しくは壱劇屋公式サイトをチェック!

ということで、これにて壱劇屋・五彩の神楽のまとめ終了です。HEP HALLに見に来てくれてたお客様ありがとうございました!五ヶ月通ってくれたツワモノなお客様ありがとうございました!そして、壱劇屋の皆さんありがとね☆もう今月は来ないのかと思うと寂しいけど絶対にまた来てね~!


年末年始のお知らせ

今年も1年ありがとうございました。
HEP HALLでは今年は68本も楽しいイベントがありました!アーカイブから今年のイベントを確認できますので良ければ観劇記録に役立ててくださいね☆

HEP HALLは2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)までお休みです。
来年は1月5日(金)から営業します。

ホールが休みの期間中も、HEP FIVEは営業しておりますので年末年始ぜひご利用ください。(12/31-1/1は休館日、観覧車など店舗によっては営業している所もあるので詳しくはこちらをご確認ください)
1/2(火)9時~は福袋も販売するそうですよ!ワクワク!

来年も素敵なイベントがたくさんありますのでお楽しみに♪
それでは、よいお年を!


リコモーション無料体験レッスン参加者募集中!(~2/18)

生瀬勝久、古田新太などが所属し、HEP HALLを運営している芸能プロダクションリコモーションが体験レッスン参加者を募集しています!

リコモーションは、“NEXTEEN”という若手の養成機関を立ち上げ、若手俳優の発掘、育成に力を入れています。
ミュージカル「テニスの王子様」に出演の井阪郁巳、ドラマだけでなくCMや情報番組のリポーターとしても活躍する納富有沙もNEXTEEN卒業生です。
かつて、生瀬勝久や古田新太も関西で過ごし、実力を磨いて東京へ進出しました。今や『実力派』と呼ばれる俳優たちから受け継がれたノウハウを体験してみませんか?

参加費は無料!場所は大阪市内を予定しております。
プロの俳優の指導で、演技に必要な要素を取り入れたゲームなど、楽しみながら基礎を体験できます。
芸能活動に興味がある方や、全くの未経験者の方でも参加OK!
一人でも、お友達とでも参加可能です。お気軽にリコモーションまでご応募ください。

開催予定日時
2018年2月25日(日)午後3:30~午後5:30予定

会場
大阪市内

参加費
無料

応募資格
10歳から25歳までの男女。未経験者歓迎。
※今までに演技経験のある方は、お申し込みの際にその旨もお知らせください。

応募締め切り
2018年2月18日(日)中必着

詳細・応募方法
リコモーション公式サイトをご確認ください。

レッスン動画

たくさんのご応募お待ちしています☆


1 2 3 4 5 6 194
最新のスタッフブログ
リンク