BLOG

「愛の秘密工作室」初日終了。乙幡さんの話。

「愛の秘密工作室」初日おわりました。
めがけてきていただいた方、フラリと立ち寄ってくれた方、
ありがとうございました。
今回は展覧会場は写真撮影可能です。お好きな作品をパシャリとおさめて、フフフとひとりで思い出し笑いに使うもよし、友達に送りつけるもよし、アーティストさんの愛の表現を愛する人に使ってみるもよし。
オモシロくてかわいくて不思議でかっこよくて気持ちイイ空間が出来上がっております。細部までお楽しみください。

  

   

物販コーナーもにぎやかです。写真は一部です、ほかにもいろいろあるのでのぞきに来てください。写真のホッケみたいなのは(ホッケなんですけど)乙幡啓子さん作、その名も「ホッケース」。あまりのクオリティの高さに香りまでしそう。今日の晩はこれで決まりね。
乙幡さんの作品はだいぶプププっと吹き出してしまうのですが、それを作る情熱がハンパないんです。この本を読めばわかります→『妄想工作』
フツーの人が妄想でフフフと笑って終わるところを、実現にむけて全力で作りあげる、そんな様子をライターでもあるご自身が書いたものです。これまでの面白作品工程は本にはもちろん、元となったデイリーポータルのサイトでも見ることができますよ。
(★乙幡さんのサイト『オツハタ万博』からも読めます→コチラ

記事全部面白いんですけど、
自分のパチンコ台を作ってみたくなった乙幡さん→【パチンコ・CR乙幡啓子】や、アイスの棒にとても苦労する乙幡さん→【アイスの当たりくじ、「アタ・・・」に油断するな】など、ほんまアホやなあとまったく軽く言えない真剣な作品ばかりでございます。そこまでできる情熱と技量、人間力高すぎます。
(工作ではないのですが、デイリーポータルでの乙幡さんの面白かった記事。
【竹田城跡におもろいタクシーで行った】

ちょっと話がふくらみましたが、
「愛の秘密工作室」は2/13まで!!お待ちしてます。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク