BLOG

大阪ロック大将グランプリ決定!!

6月から大阪市内のライブハウス6箇所で開催されてきた予選会。

各月のグランプリが、どのバンドも熱いライブを繰り広げました。

osakarock-014.jpg

グランプリは メキシカンズ(AtlantiQs代表)!!
    2位は 狼(Rockets代表)
    3位は RABBIT(BRAND NEW代表)

メキシカンズはキモチよかったですねぇ、全てが。

osakarock-012.jpg
演劇人も脱帽のステージングぶり、盛り上げ方、キレがあって誠意のあるトーク。聴けて見て笑えるライブ、パフォーマンスが最高でした。


狼は個人的に一番好きでしたね。濃さがたっぷりつまっていて、パワフルなライブに圧倒圧巻!また聴いてみたいな。

RABBITは1バンド目ということをハンデでなく見方につけて、空気を一瞬で変えて持っていきましたね。今日のイベントのノリはこの人たちのおかげです。

そして、海南サンセット(knave代表)!今年のミナミホイールにも出てましたね。GREENSの新人発掘イベント「ぐっ」でまさに発掘された彼ら。心地よい風が吹いてましたよ~。
彼らのサンプル音源が近日中にきますので、ロビーの置きチラシコーナーに置いておきますのでぜひ持って帰って聴いてみてくださいね。

そして、Fabled Number(AtlantiQs代表)。女性ボーカルのかわいくも芯のとおった強い声がよかったですね。

そして、ラストアクトをつとめてくれたEverland。一般枠からの唯一の勝ち上がりバンドで、POPで一度聴いたら歌いたくなるようなメロディセンスの持ち主でした。

グランプリに輝いたメキシカンズは、年末のATCのカウントライブに出場決定です!おめでとうございます。防寒して観にいってくださいね。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク