BLOG

ロマンティストたちの企み。

来年2月の「百年後の博物館」。

 20071213-009.jpg ポスターできました

赤い観覧車がクルクルまわる梅田のど真ん中の、
若いコであふれるオシャレビルのHEP FIVEに
100年後の未来から古い博物館がタイムスリップしてくる。
未来から現代に落ちてきたのか、
HEP HALLにヘンな具合に突き刺さっている・・・

百年後って100年後だから未来なんだけど
博物館ってのは古い歴史がつまってるハコで
「百年後の博物館」ってのはやっぱりノスタルジックな響きで。
シュールだけどとってもロマンティックな設定。

この展覧会の首謀者たち。

20071213-004.jpg オトコ4人たのしそう

黒田さんと星P(プロデューサー)、そして
ウォーリーさん(小説担当)、大塚さん(照明担当)

オトコってほんまロマンティストやなあ、と女子たちは思うのです。
楽しい企画の打ち合わせは、みんなの顔がぜんぜん違うから。
ちょっと微笑ましく、ちょっと羨望の目で^^

居心地のいい空間「百年後の博物館」創りのため、
打ち合わせはつづく・・・。

みなさん、期待しててください。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク