BLOG

★アルバムナイト12/2 青空亭×福田利之「ふぉとけもじ」予約受付中。

「アルバムナイト」はアルバムエキスポ開催中の夜に行われるイベントです。
展覧会のあとのもうひとつのお楽しみ。

今日はそのうちのひとつ、
12/2(木)20:00~青空亭×福田利之「ふぉとけもじ」をご紹介します。

「ふぉとけもじ」は青空亭(チャンキー松本&いぬんこ)の「毛文字」とイラストレーター・福田さんの「フォト絵」によるコラボレーションイベントです。

「毛文字」って!?
なんだかよくわからないけれど、バクザン先生のようにあんなダイナミックな感じ?
チャンキー松本さんのロング毛が筆に?なんて思った人も居るでしょう(居ますか?)

でも見るとあらカワイイ、毛で文字を作るんです。
アーティスト・チャンキー松本さんと挿絵師・いぬんこさんによる日常の愛の形のようでこちらまでホッコリ。
お2人は毛文字写真集「home」も発表!巡回展も行われました→コチラ
もちろんアルバムエキスポ内でも展示しますよ。

チャンキー松本さんが寝ていて、奥様のいぬんこさんが、それでハッピーな文字を作る。
寝ているっていうのがモシロイですよね。まるでチャンキーさんが天地を創造しているかのような、そんな壮大さも感じます。

そして、主役のもう一人、福田利之さん。
『福田のフォト絵』でおなじみの大阪出身のイラストレーターさんです。
(この本「福田のフォト絵」は、ほぼ日刊イトイ新聞で2004年~2008年の間に連載されたものです→コチラ

フォト絵は、写真の上に絵を描いて楽しむもの。
写真にトレーシングペーパーを乗せて、下絵を描いて、写真にうっすらと残った跡を、カッターでカリカリと削る。あとは絵の具で色を塗って完成!です。ただのモノや風景の写真が急に息を吹き込まれたみたいにかわいくなったり、自分だけのイラストになるんです。

そんな福田さんの「フォト絵」と青空亭の「毛文字」がコラボして、『ふぉとけもじ』イベントをアルバムナイトで開催します。ばばん!
会場では、毛文字のライブが行われ、その様子を写真撮影し、プリントしたものを福田さんがその場で「フォト絵」にしていきますよー。カリカリ。
今回は、出演者であるチャンキーさんが寝転がって、お客様が立って見つめる・見守る、という変わったスタイルでお楽しみください。

見たい!という人は予約が必要です→コチラ
50人限定イベントです。お早めにー。

青空亭ホームページ
福田利之ホームページ


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク