BLOG

連載小説第3回、公開しました。

展覧会に先行して発表している小説版「百年後の博物館」、いよいよ物語も中盤に差し掛かって、ウォーリーさんの筆も走ってる感じです。まだご覧になってない方はぜひお楽しみ下さい。この小説がどう展覧会にリンクしてくるのか、どんな結末を迎えるのか?乞うご期待です。

文字の大きさを調整するボタンを作りました。それに合わせて、過去の連載のレイアウトも全て統一したのでアドレスが変わってます。また、小説はやっぱり紙で読みたい、という声もありましたので、ただ今じっくり読めるようにあるものを鋭意製作中です。展覧会の詳細とともに、色んなもの公開しますので、もうちょっとお待ちくださいね。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク