BLOG

コンカツ成功。そして明日からテノヒラサイズ。

M-1今日でいったん終了ー。HEP HALLでの次回は9/23-26です。

今日は予選終了後、コンカツことコンビの相方探しが会場で行われました。今日がM-1グランプリ2010のエントリー受付最終日!なんとかすべりこもうというナイスアイデアイベント。ピン芸人、アマチュアだけどM-1に出てみたい!そんな有志たちが集まりました。
まずはボケとツッコミに分かれて、ボケの人がゾロゾロとステージに上がり、1人ずつアピールタイム。客席にいるツコッミは「こいつにツッコミたいな」という人を探します。パートナー探しですから、みなさん真剣です。
そしてフリータイムののち、いよいよ告白タイム。
本日MCを務めていたシンクタンクさんが、「このコンビで組みますか?」と2人に決意をせまります。なんと約30名ほどの参加者で、コンビが5組成立。その中でも、とりあえず「保留」のコンビなどもいましたが、決まった5組は、すぐ、M-1の用紙に記入して、エントリー完了っ!でありました。まさにねるとん。人生でもお笑いでもパートナーは大事です。これから流行るかもしれませんね。

さてさて。
明日からはガラリとかわり、劇団テノヒラサイズが登場します。
90分のパフォーマンスコメディをお楽しみに→詳細
予約は前日20時までホールで電話予約受付中です。

今回の公演「テノヒラサイズの人生大車輪」でもTwitterでオススメチュー!キャンペーンします。見終わったあと、「面白かった!」「オススメしたい!」と思ったら、ハッシュタグをいれて、Twitterでつぶやいてください。みなさんのつぶやきがHEP HALL.comのサイドバーに表示されます。
今回のハッシュタグはこちら→(半角スペース)#hepteno(半角スペース)
※アカウントをお持ちでない方のために、終演後、ロビーにもパソコンをご用意しますので、ご利用くださいね。

またまた話はうってかわって。
M-1グランプリ予選。出場者と観覧の人が入り混じるロビーにて梅佳代について語るお客さん。

「『べしゃり暮らし』読んでる?」
「読んでるよ」

「あ、この人知ってる、情熱大陸で見た(UMEPのチラシを手に取る)」
「ん?この人?(表のチラシの写真)」
「いや、ちがう」

「なんなん?・・普通の写真やん。」
「アホやなぁ~」
「だってこれなんて、日常写真やん。何が面白いん?」
「お前はホント想像力がないヤツやな~。なんでこうなったんか、とか想像すんのが面白いんねん。ストーリーがあんねんて」

梅さんを知ってる人と知らない人、の会話が聞こえてきて、フムフムそうだよね、とつい会話に入ってしまいそうになりました。

UMEPは、1人で見に来て「ブブブッ」と笑いをこらえるのも面白いですが、何人かで来て、あぁだこうだみんなで気づいたものを言ってくのも楽しいかも。誰でも気軽に見れる、っていうのはすごい魅力です。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク