日常なのに非日常でちょっと不思議なイキウメの世界。オムニバスで綴る“食”をめぐる物語。

次回作がとにかく楽しみな劇団、イキウメ。5月の「プランクトンの踊り場」に続いて再び登場です!SFだったりホラーだったり、ちょっとオカルティックだったり、そんな日常なのに非日常で不思議な世界がオムニバスで観ることができる人気の短篇シリーズ。ギュギュっと凝縮されたイキウメの世界を堪能できます!―彼岸にある図書館に、過去現在未来の膨大な記憶が綴られている。その中から人生の一瞬を垣間見ていくと・・・。

食べものは、燃えてエネルギーになるだけではなく、
新しい細胞となって古い細胞と入れ替わり、体に溜まります。
あなたの体はあなたの食べたもので作られているのです。
あなたは食べものなのです。
「それ」が無いと生きていけない―
私たちは一体、何を食べているのだろう。

→【チラシ】
→【好きなもの50】前川知大
→【前川知大 インタビュー】

イキウメ「図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖~“食”についての短篇集~」

【日時】
2010/11/16(火)-20(土)
11/16(火) 19:00
11/17(水) 19:00
11/18(木) 19:00
11/19(金) 19:00
11/20(土) 13:00

【料金】
前売:4,000円 当日:4,200円[全席指定]

【作・演出】
前川知大

【出演】
浜田信也 盛隆二 岩本幸子 伊勢佳世 森下 創 窪田道聡 緒方健児 大窪人衛 加茂杏子/安井順平 板垣雄亮

【チケット】
2010/9/11(土) 発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:406-184)
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:56214)
CNプレイガイド
e+
・HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00)

【お問合せ】
キョードーインフォメーション 06-7732-8888(10:00〜19:00)

◎チラシ
  

イキウメ
2003年結成。身近な生活と隣り合わせに異界が現れる、スリリングな世界観を特徴とする。主宰の前川知大が作・演出を担当する。

前川知大 (まえかわともひろ)
劇作家、演出家1974年生まれ新潟県柏崎市出身。イキウメを活動の拠点とする。

【最近の活動】
<脚本・演出>
2007年『狂想のユニオン』『散歩する侵略者』『煙の先※』『抜け穴の会議室』
2008年『眠りのともだち』『ウラノス※』『表と裏と、その向こう』『図書館的人生vol.2~盾と矛~』
2009年『イキウメ短篇集』『関数ドミノ』『見えざるモノの生き残り』『相思双愛※』『奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話』(構成・脚本・演出)『狭き門より入れ』
※脚本提供
<小説>「散歩する侵略者」(メディアファクトリー刊)
<コミック原作>「リヴィングストン」※漫画:片岡人生(週刊モーニング)
<コラム連載>「カウンター越しの仮想戦」(月刊ダ・ヴィンチ連載)

【受賞】
2009年
第16回読売演劇大賞優秀作品賞(『表と裏と、その向こう』)
同賞優秀演出家賞(『表と裏と、その向こう』『図書館的人生vol.2盾と矛』)
2010年
第44回紀伊國屋演劇賞個人賞(『関数ドミノ』『奇ッ怪』)
第17回読売演劇大賞優秀演出家賞(『関数ドミノ』『狭き門より入れ』)
第60回芸術選奨文部科学大臣新人賞(演劇部門)を受賞。

関連リンク

イキウメ


タグ 
最新のスタッフブログ
リンク