BLOG

ウォーリー木下のQ&A

素浪人ワルツ特設サイトにて、ウォーリーさんのQ&Aを公開しました。
ここでも紹介しちゃいます。

─再演することについて
ライブというものにとことんこだわって作った演劇なので、何度上演されても同じものにならないということが魅力。
何度見ても面白いですよ。また言葉が少ない分、するめ的発見(かめばかむほど)も多いと思います。

─韓国の反応は? ※昨年の春川のことです。今年はまだ行ってません。
言葉が伝わらない分(字幕と同時通訳はしましたが)、よりライブパフォーマンスとして楽しんでもらえたようです。日本にもこんな前衛的なのにエンターテインメントなモノがあるんだと、喜んでくれたのが印象深いです。

─初演とは変わるのか?
ちょこちょことバージョンアップしています。安元さんの語りも大幅に変わりますし、映像ネタも新作があります。いいむろさんのストーリーもより深くなってるかと。そしてなにより2年前と違うのは、グルーヴ感。メンバーの一体感を楽しんでください。

─改めてメンバー紹介を
いいむろさんの身体は本当に不思議です。人間とは思えない。ザッハトルテはミュージシャンとは思えない舞台パフォーマー。安元さんは女優とは思えない振り切れ具合。田中Kちゃんは影役。伸びたり縮んだりします。黒子とは思えない存在感。

─初めての人への見所
演劇を見に来るというよりは、体験する、に近いと思います。五感を刺激します!!

─誰に見て欲しい?
目に新しいモノを求めてる人、耳に優しさを求めてる人、心に不思議を求めてる人、そういう人たちに見て欲しい。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク