BLOG

今年も年越しは正一ショー。

20070915674-001.jpg ←石原正一氏37さい。
すてきな大人。
こよなく愛する漫画に小説、アニメをごった煮にして、いい大人が全力で遊ぶ。
マニアックすぎて元ネタはさっぱりわからないけど、やたらと面白い。
そんな関西演劇界の年末の恒例行事、石原正一ショーも13年目。
今年の石原正一ショーは、濃い!!
なにがって、キャストが!
例年は30人40人という大人数で大騒ぎの正一ショー。
今年は重厚なベテラン勢のそろい踏み。

蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)
久保田浩(遊気舎)
生田朗子(リリパットアーミーⅡ)
隈本晃俊(未来探偵社)
橋田雄一郎
後藤英樹(劇団そとばこまち)
原尚子
宮川サキ(Pinkishi!)
山浦徹(化石オートバイ)
岸本奈津枝
石原正一

よくまあ集まりました^^
先輩たちの正一ショー、たのしみです。

とあるリーダーの下に集まったメンバーが完全犯罪に挑み、成功させる…
お洒落な犯罪ゲームで暗い世相の憂さを吹き飛ばす痛快娯楽。

石原正一ショー最新作
『マドモアゼル・ブルース&ブラジル66』、おたのしみに!

12/27(木)19:00
12/28(金)15:00 19:00
12/29(土)13:00 17:00

前売り3,300円(自由席)
チケットは11/3(土)発売スタート。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク