BLOG

5分間100円。

売込隊ビーム「コクジンのブラウス」は毎公演終演後300秒ショーというコーナーがあります。それを見るためには本編とは別売りのチケット(¥100)が必要なのですが、毎回劇団員の一人をフィーチャーした何かが起こるようです。

あっ、300秒ショーだけでも入場していただけますよ。

昨日も300秒ショーだけ観に来られたお客さんも数人いらっしゃいました、昨日の回は「よこやまのまんま」というコーナーで本編の最後のシーンでの山田かつろうさんの役を横山さんが演じてみるというものでした、うまくできそうなら千秋楽でちゃんと上演するとかしないとか…

千秋楽の本番で横山さんがホントに出演するのかと最後まで勘違いしていたのは僕だけじゃないはず(笑)

千秋楽の300秒ショーでのお話です。ご注意。

そして、クライマックスのシーンということもありまだ見ていないお客さんが急いで出て行かれてました。ネタばれになってしまうことを想定してなかったようで横山さんは自らメルマガで「5分のために梅田に出るのも勇気!」と言っていたにも関わらず、「あーこの為だけに来たんだ…」って、あなた!


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク