BLOG

クロムモリブデン・森下亮さん登場。

クロムモリブデン「恋する剥製」
6/4-8@HEP HALL→詳細、6/22-7/4@赤坂RED/THEATER
チケット発売は5/9(sun)です。

クロムの看板俳優・森下亮さんがHEP HALL事務所に遊びに来てくれました。
よくしゃべりよく笑う、ルパン体型、動きが早い。
 「『恋する剥製』は恋をしたくなるようなお話です♪」
ホントかウソかよくわからないウソ(?)をいう森下さん。

私が初めて観たのは、2005年の「ボーグを脱げ!」。以来ファンです。
クロムのお芝居はクロムでしか観れません!
当たり前なんですが、脚本・演出の青木さんの生み出す唯一無二の世界観はクロムじゃないと体験できない。

演劇公演の場合、webで「台本一枚」を公開していますが、クロムの場合10枚アップしてもわからないね~(笑)なんてしゃべっていました。ホメ言葉です。
台本を読んで興味は惹かれるんだけど、自分の中じゃ立体的にとても組み立てられない。
でも本番を観ると広がる新世界を受け入れられるし、ピュアでトガッたものがグサグサとポップに胸を突き刺してくる。
初めて観た人は口をそろえて「こんなの初めて!」と驚きと喜びが混じりあった表情で言います。
あと、「クロムモリブデン」とスラスラと言えるようになるまでちょっと時間がかかります。

新しいメンバーも加わって、6月に登場するクロムモリブデン「恋する剥製」をお楽しみに。毎回タイトルがまず素敵。
★クロムモリブデン公式HP→コチラ


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク