前田耕陽と坂口修一がタッグを組んだ!かつて少年だったオトコたちの友情物語。

永遠の仲間と、その約束を果たせー。くたびれた中年男5人のもとにある日届いた一通の手紙。その手紙に導かれて20年ぶりに再会する5人、しかし彼らには誰がこの手紙を出したのか、そもそも「その約束」とは何なのか誰も思い出せない。彼らはかつて甲子園を目指し、同じ汗と涙を流した仲間だった。そして20年前に起こったある事件が明らかにされ始める・・・。個性派の役者の揃った今回、背中に哀愁も漂いかけた不器用なアラフォーオトコたち5人の友情物語。

→【チラシ】【CM CLIPs】

TEAM 54 PRODUCE「Return Card~彼らからの手紙~」

【日時】
2010/6/18(金) – 20(日)
6/18 (金) 19:30
6/19 (土) 15:00|19:00
6/20 (日) 13:00|17:00

【料金】
前売:3,500円 当日:4,000円[全席指定]
★同級生割引=学生さん2人以上だと一人2,500円(要学生証提示) ※righteyeのみ取り扱い
★HEPカード割引あり

【脚本】
原野貴文

【脚色・演出】
ごまのはえ(ニットキャップシアター)

【出演】
前田耕陽 坂口修一 ヤナギブソン(ザ・プラン9) 岡嶋秀昭 久保田浩(遊気舎)
+日替わりゲスト

日替わりゲスト
18日 浜本広昇(テンダラー)
19日 お~い!久馬(ザ・プラン9)
20日 兵動大樹(矢野・兵動)

【チケット】
2009/4/25(日) 発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:403-300)
righteye 06-6647-8243
・HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00)

【お問合せ】
righteye 06-6647-8243

◎チラシ
  

◎CM CLIPs

TEAM 54 PRODUCE
関西を基盤に活動を始めて3年、劇団MOPへの出演がきっかけで芝居の世界にはまった前田耕陽が、「もっと面白いことを俺ならやれる!」「やれる奴を知っている!」と立ち上げたプロデュースユニット。 前田耕陽がこいつなら面白いことをやれる!と確信を持った人にプロデュースを丸投げするユニット、それがTEAM 54 PRODUCE。 面白い!と思ったら普段プロデュースを手がけていようが手がけていまいがお構いなし。前田耕陽ならではのチョイスが売り!第二回の白羽の矢がたったのは、普段は客演として、関西小劇場界にとどまらず、ところ狭しと活躍する坂口修一。
本公演は、坂口修一が初めてプロデューサーを努める企画です。

前田耕陽(まえだこうよう)・エグゼクティブプロデューサー&出演
80年代、アイドル・ロックグループ『男闘呼組』のリーダー兼キーボーディストとして活躍。現在はドラマや舞台を主とした俳優業をメインに、タレント業や音楽活動など、精力的に活動。その一方でプライベートでは、奥様の海原ともこ、さらに現在2歳になる長女と家庭を築き、料理好きな夫、父親としての素顔も覗かせる。また、スノーボードが得意でマラソン好きというアクティブな一面も。

坂口修一(さかぐちしゅういち)・プロデューサー&出演
濃い顔立ち、大きな声、鍛えられた肉体と明るいキャラクター、さらに安定した演技には定評があり、コメディからアングラまであらゆるジャンルの出演依頼が絶えない人気役者。その年間の出演数は17本を超えることも。2007年には、1年間毎週火曜日に1日2ステージ、計100ステージの一人芝居「火曜日のシュウイチ」を行い、無事成功をおさめた。現在、関西一舞台出演が多い役者であるといっても過言ではない。最近はその活躍の場を海外にまで伸ばしてる。

関連リンク

TEAM 54 Produce
righteye


タグ 
最新のスタッフブログ
リンク