身体+音楽+映像で描く、
巌流島に行きたくない小次郎の旅模様。

自身の劇団sundayやオリジナルテンポなどでパフォーマンス性の高い作品を創作しているウォーリー木下と、昨年にはアートのオリンピックと言われる世界デルフィックゲームで金メダルを受賞したマイムのいいむろなおき、CM「アヒルのワルツ」インストヴァージョンを手掛けたヨーロピアンな音楽を奏でるザッハトルテ。この三者が、ひとりの侍の旅を身体表現と音楽と映像で描いた不思議なパフォーマンス「素浪人ワルツ」。
2008年にHEP HALLのプロデュースでうまれたこの作品が、昨年の韓国・春川に続き、今年もGWに釜山国際演劇祭に招聘されることが決定!この言葉の壁を超え絶賛されたパフォーミングアーツが、HEP HALLに帰って来ます!

「素浪人ワルツ」特設サイトはこちら!

HEP HALLプロデュース「素浪人ワルツ」

【日時】
2010/5/13(木)-16(日)
5/13(木) 19:30☆
5/14(金) 19:30
5/15(土) 14:00|18:00★
5/16(日) 14:00
★=演出家&出演者によるアフタートーク開催

【料金】
一般:3,000円 学生:2,000円(要学生証)[整理番号付き自由席]
☆=13日は一般・学生とも2,000円

【作・演出】
ウォーリー木下

【映像】
吉光清隆

【出演】
いいむろなおき(マイム) ザッハトルテ(演奏) 安元美帆子(副音声) 田中啓介(黒子)

【チケット】
3/27(土) 発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード402-919)
e+
・HEP HALL電話予約 06-6366-3636(11:00〜20:00)

【クレジット】
主催:HEP FIVE 企画製作:HEP HALL

【お問い合わせ】
HEP HALL 06-6366-3636

◎チラシ
  

関連リンク

いいむろなおき公式サイト
ザッハトルテ公式サイト
sunday公式サイト


最新のスタッフブログ
リンク