BLOG

【11月のイベント紹介】ストレス解消!

台風がきたり寒くなったり、気候の変化に体調を崩しやすい時期。
どうしても無理をしてしまってストレスもたまりやすくなりますよね。
ストレス解消に効果的なイベントがラインナップしてるので、ぜひ心の栄養を蓄えてくださいね☆

11月のイベント紹介です☆
(画像をクリックしたらページに飛べます)

2日は
【インプロビアス・バスターズ in HEP HALL】(11/2)
チェアマン浅越ゴエが、観客からのお題をバスターズに命ずるインプロ(即興)芝居の宴。吉本新喜劇・森田展義を中心に、川下大洋、浅越ゴエ(ザ・プラン9)、藤崎マーケット田崎、クスミヒデオ(赤犬・みにまむす)、橋田雄一郎(転球劇場)、ゆりやんレトリィバァ、隈本晃俊、樋口みどりこ(つぼみ)等、よしもと芸人と関西小劇場の役者が魅せるスリル満点の即興芝居をお楽しみに!過去公演の動画はこちらからご覧いただけます☆

3日は
Runny Noize×日比直博アコースティックツーマンライブ】(11/3 15:00~)
9月にメジャーデビューしたばかりのRunny Noizeと大阪発実力派シンガーソングライター日比直博によるアコースティックツーマンライブ!ゲストにはスマイルのウーイェイよしたかを迎えます。Runny Noizeの楽曲はこちら☆でお聞き頂けます!日比直博の楽曲はこちら☆

【おいでやす小田のおい!】(11/3 17:00~)
孤高のピン芸人おいでやす小田が元・相方モンスターエンジン西森にどっちがオモロイのか決着をつけるため果たし状を送る!おいでやす軍団vs西森軍団の仁義なき戦いを見逃すな!すでにお互いのTwitterではこんなやりとりが始まっています(笑)やる気まんまんのおいでやす小田に対して、全く意に介していない西森の温度差対決をお見逃しなく☆

4日は
【SHARK~HEP HALLで1時間トークライブ~】(11/4 13:00~)
スマイル・瀬戸アインシュタイン・河井によるトークライブ!プライベートでも仲の良い2人があれこれ語りつくす1時間!ここでしか聞けないアレコレが聞けちゃうファン必見のライブです☆

ダイアン津田のすーを差し上げます!】(11/4 20:00~)
3年ぶりの単独ライブ!トークに企画コーナーに色んな「すー」をみなさんに差し上げます!ダイアン津田がライブを行うのは、2014年7月に大阪・ロフトプラスワン ウエストでの「ダイアン津田のライブ『すーすすー』」以来、約3年ぶりとのこと。「すーすすー」では笑い飯・西田や仲のよい後輩たちをゲストを迎えてトークや大喜利で盛り上がったそうです!今回はそれを上回る「すー」な公演になるのでは!?お楽しみに!

5日は
UP TO YOU! SPECIAL LIVE
よしもと漫才劇場の出演をかけた登竜門イベント「UP TO YOU!」の番外編!大みそかのライブ出番と各地で行われるよしもとお笑いまつりの出番をかけてよしもと芸人の熱いお笑いバトルが開催されます!お客様の投票が彼らの未来を造る!

9日からは
劇団しし座「ゆびさきは ゆらめきの中へ」】(11/9-12)
「言葉」を重んじる関西の老舗劇団、劇団しし座が登場!作家の頭の中に広がる物語とは?
―過激な言動で一世を風靡した作家の大谷裕次郎は、一つのツイートが問題となってすべてを失った。傷心の大谷を立ち直らせようと奔走する編集者の石沢は、ある夜不思議な世界に紛れ込んでしまう。物語世界の主人公たちが生き生きと動くその世界は、物語を作ろうと悩む大谷の頭の中であった。もう書くことができないという大谷は、石沢に物語を作らせようとする。願い事が叶うマッチを手に入れた石沢は、それをすって千夜一夜物語の語り手、シェへラザードのもとへ連れていけと言うが…―

13日からは
ライス単独ライブ「ブラン」大阪公演】(11/13-14)
キングオブコント2016の勝者、ライス単独ライブがHEP HALL初登場!7月に東京・CBGKシブゲキ!!にて行われた公演がパワーアップして大阪にやってきます☆東京公演ではオープニングVTRの撮影を映画監督の山下敦弘に依頼するなど工夫の凝らしたライブだったそうですよ。大阪でライスのライブを見れる絶好のチャンス!ライスのコメントはこちらで見れます☆

17日からは
劇団時乃旅人「時をかける少女」】(11/17-19)
アニメや映画、ドラマなど何度も映像化されてきた筒井康隆のSF小説「時をかける少女」を大阪の社会人劇団「時乃旅人」が舞台化!全編にわたってCGマッピングやアニメーションで1972年ごろの古き良き昭和を再現、切なくも甘酸っぱい「時をかける少女」をお届けします。原作ファン必見ですね☆
―ある日、高校の理科実験室で不思議な薬品の臭いをかいだ高校生の芳山和子は、時間を移動する能力に目覚める。ラベンダーの香りのする不思議な薬とタイムリープをテーマに、未来人の青年と現代の女子高生の美しくも切ない青春ラブストーリーが幕を開ける。―

24日からは
劇団壱劇屋五彩の神楽 戰御史~Ikusaonsi~」】(11/24-27)
五ヶ月連続公演ももう4作目☆ついに終盤に差し掛かりました。1話完結ものなのでここまで観てこなかった方でも十分楽しめます!観てくれた方は今回もお待ちしてますね!
さて今作の主人公は、ついにやって来たsundayの赤星マサノリ!そして壱劇屋の主宰・大熊隆太郎が3ヶ月の沈黙を破り満を持して登場!その他、伊藤駿九郎(KING&HEAVY)、サリngROCK(突劇金魚)、満腹満(THE ROB CARLTON)といった個性豊かなキャストが揃い、HEP HALLは戦場と化します!
―これは“戰”の物語 ある夜男は嵐に襲われる 駆け込んだ屋敷で男は男に出会う 床には不規則に並べられた数多の刀 微笑みながら男は男を見つめる 男はその光景に見覚えがあった 男は語り始める 男の物語を これは“戰場”の物語 この記憶の主は、果たして―

30日は
2丁拳銃「百式~HEP HALL~」】
2丁拳銃の100分間ノンストップ漫才ライブ、HEP HALLに登場!板尾創路の監督映画「火花」にて菅田将暉とお笑いコンビを演じている修士と、“ヘドロパパ”として知られる小堀によるマイク一本100分間の漫才ライブをお楽しみに☆

11月もHEP HALLでお待ちしてます☆


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク