STRAYDOG

“STRAYDOG” Produce

「夕凪の街 桜の国」

歴史上の“悲しみの影”ではなく、ヒロシマを知らない今を生きる私達の日常に問いかける、
はかなくも静謐な人生の物語――

大ヒット映画『この世界の片隅に』(声の出演:のん)原作の、こうの史代氏による名作コミック『夕凪の街 桜の国』をこの夏、舞台化!
時を経て、人々が日常を取り戻してもなお、様々な形で影を落とす原爆の記憶。
昭和30年と現代を生きる二人の女性を通し、戦争が人にもたらす悲しみと、そこからの再生を、こうの史代氏が渾身の筆致で描いた感動作です。第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第9回手塚治虫文化賞新生賞受賞作

日時
2017年8月19日(土)〜20日(日)
8.19(土)12:00(A) / 19:00(B)
8.20(日)12:00(B) / 16:00(A)
※19(土)16:00より『Les.Rライブ』実施(詳細はコチラ
※受付は開演の60分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
P(プレミアム)席 前売7,500円 当日8,000円
公演パンフレット(販売品)とプレミアムチケット限定グッズ(非売品)をセットにしてプレゼント!
パンフレット、限定グッズは、会場ロビーにてお渡し致します。

一般 前売5,000円 当日5,500円 
高校生以下 前売3,000円 当日3,500円※要学生証提示
※未就学児のご入場はお断りしています。
[全席指定・税込]
【8.19(土)16:00『Les.Rライブ』】
一般 前売・当日共2,000円
高校生以下 前売・当日共1,000円※要学生証提示
※未就学児童の入場無料
[全席自由・税込]
キャスト・スタッフ
原作/こうの史代『夕凪の街 桜の国』(双葉社 刊)
脚本・演出/森岡利行
出演/森岡朋奈 葉月
寺田安裕香 藤井凜華 小泉茜 中島舞香 森岡里世 高付明日香 山田奈保
布施紀行 三嶋健太 谷遼 柴田明良 外村海 黒澤一郎
城咲仁
(A) 大塚びる 奏羽茜 石田政博 小林美沙紀 咲良美都子 / 中原和宏
(B) 水越嗣美 赤羽一馬 掛橋七海 折目真衣 福西可光 / 重松隆志
チケット取扱い
2017年7月7日(金)チケット発売
ストレイドッグ tel.03-6688-9040(平日12:00‐18:00)
お問合せ
(有)ストレイドッグプロモーション tel.03-6688-9040(平日12:00‐18:00)
プロフィール

森岡利行
小劇場で俳優活動を経て96年、映画『新・悲しきヒットマン』で脚本家デビュー、00年『クラヤミノレクイエム』で初監督を務めた。主な脚本作品にNHK『ツレがうつになりまして。』映画『死にぞこないの青』、監督作品に映画『子猫の涙』(東京国際映画祭日本映画ある視点部門特別賞受賞)『女の子ものがたり』、西原理恵子原作『上京ものがたり』(第5回沖縄国際映画祭出品)、『ハダカの美奈子』、『女ヒエラルキー底辺少女』などがある。

フライヤー
STRAYDOGチラシ表 STRAYDOGチラシ裏
映像


最新のスタッフブログ
リンク