月雪の娘

ムーンビームマシン

10周年記念公演「月雪の娘」

ふたりは、あの雪の夜に出逢ってしまった

小泉八雲が描いた『雪女伝説』のアフターストーリーをあらたなエンターテインメント活劇としてお届けする傑作長編。歌にダンスに殺陣、三味線の生演奏で綴るムーンビームワールド全開の和風ファンタジー!!2014年の初演から大幅リニューアルを遂げ、ついにかえってくる!

斬らねばならぬのは、真実の愛か運命か

ひとり彷徨う盲目の剣士
その名を腥風(せいふう)の風翔(かざと)
彼の振るう剣は、まるで三日月のように鋭く冷たい

透き通るような白き肌の女
その名を千雪(ちゆき)
雪女と人間のあいだに生まれ、哀しき運命を背負った娘

ふたりは、あの雪の夜に出逢ってしまった

日時
2017年9月15日(金)〜17日(日)
9.15(金)19:00
9.16(土)14:00 / 19:00
9.17(日)13:00 / 17:00
※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前
※各回開演の20分前より開演前ショーあり(本編チケットにて観覧可)
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売3,800円 当日4,000円 
学割 2,500円(大学・専門学校生含む/証明書の提示要)
ペアチケット7,000円(同ステージに2名でのご予約のお客様に限る/同時申込要)
※未就学児童の入場はお断りしています
[全席指定]
キャスト
作・演出・出演/Sarah
出演/河口仁(シアターシンクタンク万化) 戸田麻依子 上田ダイゴ(マーベリックコア) 松木賢三(テノヒラサイズ) 一明一人 鈴木洋平 片岡百萬両(片岡自動車工業) ネコ ザ ポンティ(キャパシティせまめ/よいとな) 田代圭佑 福田恵(劇団レトルト内閣) 山川優子 堀内玲(リアルム)
玉井優樹(Stunning artists academy) 太田伊純(大阪アニメーションスクール専門学校) 磯淵良幸(俺たちの地球空洞説) 津守清香(パートナーズ・プロ) 中谷楓(オフィスBAN) 中山宗次郎(イズム) 楠橋美咲(大阪アニメーションスクール専門学校) 範國こころ(大阪アニメーションスクール専門学校) 柳太輝(大阪アニメーションスクール専門学校)
<三味線>竹内獅士丸
<ダンサー>中内彩美(法村友井バレエ団) 恵奈 瀧谷愛 さぁや 
<ジュニアダンサー>森有愛乃 島林祈星(劇団SOLA) 藤川双葉

チケット取扱い
2016年7月9日(日)発売開始
チケットぴあ tel.0570-02-9999 (Pコード:480-627)
CoRich!
・ムーンビームマシン メール予約 mbm.ticket@gmail.com
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00-18:00)
お問合せ
ムーンビームマシン制作部 tel.080-2516-6813 mbmproduce@aol.jp
プロフィール

ムーンビームマシン
2007年より関西を拠点に始動した演劇プロデュース。『ムーンビームマシンの叫びは進化し やがて心に響く物語になる』をキャッチコピーに<心に響く物語>を紡ぎ出す。だれもが楽しめる広義のエンターテイメント演劇を目指し、ダンス・歌、あらゆるパフォーマンスとの融合を果たしながらジャンルや枠に捕われないムーンビームマシンワールドを構築する。

Sarah(さら)/主宰・総合プロデューサー・脚本家・演出家・女優
2004年相愛大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業後、大阪ミュージカルスクール・ステージ21にて芝居・ダンスの基礎を学ぶ。一年のフリーでの活動を経て2007年、ムーンビームマシンを旗揚げ。総合プロデューサーとして幅広く活動しながら、女優としても数多くの舞台を踏む。主な舞台歴は【伊藤えん魔プロデュース】【劇団とっても便利】【劇団天八】作品等。2011年4月〜KissFMKOBE ラヴィーナ&メゾン『STORY FOR TWO』レギュラー作家。現在、大阪アニメーションスクール専門学校にてミュージカル講師を務める。2014年春~イズム所属。

フライヤー
月雪の娘チラシ表 月雪の娘チラシ裏

最新のスタッフブログ
リンク