BLOG

【12月のイベント紹介】今年もあとひと月

いよいよ今年もあとひと月…
街はイルミネーションで色づき始めてますね。
HEP FIVEも、赤いクジラのモニュメントの周りは電飾でいっぱいで、
とっても綺麗ですよー♪

さて、2016年ラストを飾る12月イベント紹介です!
ファンタジー、イタリア芸術、シチュエーションコメディ、ミュージカルと
多彩な内容がラインナップ!

(※画像をクリックで公演ページにとびます)

3日からは
Team Triquetra 「死神に歌う詩」】(12/3〜4)
夢とロマンと冒険をこよなく愛するパフォーマー達の集団【劇団●天八】のHISAKOによる演劇ユニットが始動。
愛は巡る。時と時空を超えて。
死神と人間の愛を描くファンタジー演劇!
死神に歌う詩フライヤー

9日からは、
【DICEMBRE IN MUSICA 2016 イタリアと出逢う12月】(12/9〜11)
イタリア文化会館-大阪主催、イタリアの音楽&演劇に触れることができる3日間☆
・9日の内容はこちら
・10日の内容はこちら
・11日の内容はこちら
DIM2016 イタリアと出逢う12月フライヤー

15日からは、
THE ROB CARLTON 「THE WILSON FAMILY」(ザ ウィルソン ファミリー)】
上質なシチュエーション・コメディで注目の劇団【THE ROB CARLTON】の新作は、
アメリカの爆破解体業を営む家族の物語。
『サンダーバード』のような父と息子との家族の絆、『タートルズ』のような兄弟たち、
『アルマゲドン』のようなプロフェッショナル、様々な角度からウィルソンファミリーを描きます。
THE WILSON FAMILYフライヤー

24日からは、
【劇団間座旗揚げ公演 「恋の虫」】
間寛平が劇団旗揚げ!NON STYLEの石田明が脚本を手掛ける「虫」がテーマのミュージカル!
無名の若手芸人や吉本新喜劇の若手座員を中心に、なんと坂田利夫まで登場!
劇中歌の作詞を手がけるのは宮藤官九郎!
クリスマスは笑ってほっこりしに来ませんか?
恋の虫フライヤー

12月のHEP HALLもお楽しみに☆


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク