ゲキバカ「ごんべい」

ゲキバカ

「ごんべい」

華のお江戸で巻き起こる狸と狐の大化け合戦!
娯楽スペクタクルの幕が開く。

圧倒的な熱量と男くささで舞台を充たし、わかりやすいのに奥深い、王道エンタメ芝居を追求する男ばかりの人気劇団【ゲキバカ】が、代表作「ごんべい」最後の再演をひっさげ3年ぶりにHEP HALLに登場!
舞台は、人に化けた狸と狐が化かし合い愛と恨みと欲望で燃え盛る江戸の町。火消しに姿を変えた狸族の王子は一族の敵、狐族を討つことはできるのか?忠臣蔵をモチーフにしたエンターテインメントスペクタクル時代劇!

江戸火消し「き組」の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。
名も出自も明かさない。
ついたあだ名は、ごんべい。

このごんべい、実は狸族の王子。
人に姿を変え、自分の親族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。
しかしながら狐族の足取りはつかめず、火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。

一方の狐族。こちらも人の姿を身にまとい、吉良のお屋敷を乗っ取り悪行の限りを尽くす。
人間に恨みを持つ狐族の長、九尾狐は江戸の転覆を狙っているのだ。

相次ぐ江戸での火事。ごんべいはついに狐族を見つけ、
火消しの衆とともに吉良の屋敷に討ち入りをかける。

「夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう」

生きるとは何か?人間とは何か?
異形の者、ごんべいが江戸に奇跡を呼び起こす

日時
2016年5月27日(金)〜30日(月)

5.27(金)19:00
5.28(土)14:00 / 19:00
5.29(日)14:00 / 19:00
5.30(月)18:00
※受付開始は60分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。

料金
一般 前売4,500円 当日5,000円
学生 前売3,500円 
高校生以下 前売2,000円
※学生、高校生以下は前売のみ
[全席指定]
※未就学児童の入場はお断りしております。
キャスト・スタッフ
作・演出/柿ノ木タケヲ
出演/西川康太郎 鈴木ハルニ 伊藤今人 中山貴裕 菊池祐太 伊藤亜斗武 志村朋春 柿ノ木タケヲ(以上、ゲキバカ)
楠見薫 春野恵子 沢辺りおん 三枝奈都紀 増留壮一朗 新原美波 山咲和也(アマサヒカエメ) 菅山望 大力 岸本武享(劇想からまわりえっちゃん) 吉野紗織(演劇ユニットキャットミント隊) ほか
チケット取扱い
4月7日(木)一般発売開始
ゲキバカHP
CoRich 舞台芸術!
お問合せ
ゲキバカ tel.090-4413-6300 info@gekibaka.com
プロフィール

ゲキバカ
1998年劇団コーヒー牛乳として旗揚げ、2009年ゲキバカとして改名する。脚本・演出家でもある柿ノ木タケヲの実体験と虚構の間を彷徨う泥臭い人間像を描く物語が特徴。俳優は男のみで構成され、ゲキバカメソッドにより鍛え上げられた身体性・演技力に定評がある。ゲキバカは演劇バカの意であるが、「芝居」・「ストレートプレイ」などで表される狭義の演劇の範囲のみならず、舞台芸術全般を指し示す広義の演劇を、エンターテイメント性を核として提供できる集団を志向している。

フライヤー
ゲキバカ表 ゲキバカ裏
映像


タグ 
最新のスタッフブログ
リンク