クロムモリブデン

クロムモリブデン

「翼とクチバシもください」

― 美しい機械人間に対するクロムからの回答 ―

社会派の重いテーマを、作・演出を手がける青木秀樹の妄想スパイスとエキセントリックで過剰なキャスト、ド派手なスタッフワークで、ポップでヘビィなとびきりのエンターテインメントにするパフォーマンス集団、クロムモリブデンが1年ぶりに登場!
アンディーという名の目薬型麻薬使用容疑で捕まった男・奥寺はアンディーの売人・常滑川と共に脱獄に成功。「究極のアンディー」を探し出すスパイとなる。アンディー製造所警備員として潜入した奥寺は監視モニターで24時間の監視を始めるが・・・果たして監視しているのは現実かアンディーが見せる幻覚なのか。

液晶ばかり見ていると、目も心も乾燥してしまってマシンになる。
それで無理矢理人々は眼から液体を流そうとする。
泣ける話を目薬のように入れるのさ。しかし人工的な話はなかなか泣けない。
何が泣ける事なのか余計にわからなくなってマシンになる。
マシン人間やアンドロイドはアンディーと呼ばれてる。アンディーはドラッグでもある。
撲滅運動も開始された。でも、鳥になれば楽に飛べるのさ。鳥になれば。

日時
2016年6月2日(木)〜5日(日)
6.2(木)19:30
6.3(金)19:30
6.4(土)14:30 / 19:00(●)
6.5(日)15:00
(●)=クロムモリブデン トートバッグ(吉田電話デザイン)プレゼント!
※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前
※開演5分前を過ぎてご到着の方は、ご予約の席とは別の席へ変更させて頂く場合がございます。
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。

料金
一般 前売3,500円  当日3,800円
学生(劇団のみ扱い) 前売2,500円  当日2,800円 
※要学生証または所属証明書:高校、大学、大学院、専門学校、劇団付属研究所も含む。当日受付にていずれかの証明書のご提示がなければ、一般料金となります。
[全席指定]
※未就学児童の入場はお断りしています。

キャスト・スタッフ
作・演出/青木秀樹 
出演/池村匡紀 岡野優介 小林義典 武子太郎 戸村健太郎 土井玲奈 花戸祐介 森下亮 ゆにば 吉田電話 渡邉とかげ ・ 奥田ワレタ
チケット取扱い
2016年3月20日(日)発売開始
クロムモリブデン tel.03-5310-1738
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:449-607)
e+
カンフェティチケットセンター tel:0120-240-540(平日10:00-18:00)
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00〜18:00)
お問合せ
office crome クロムモリブデン tel.03-5310-1738 info@crome.jp
プロフィール

クロムモリブデン
1989年、大阪芸術大学映像学科出身の青木秀樹を中心に旗揚げ。2006年に本拠地を東京へ移す。薬箱をひっくり返したような、頭を抱えてオカシイ青木秀樹の世界を、過剰な俳優と異常なスタッフワークでもって得意気に舞台化する演劇の形を借りた、アート寄りパフォーマンス集団。「自分だけの楽しみにして、人には知られたくない」という感想を持たれがち。旗揚げ当初から再演を行わないスタイルで毎作品新作を上演している。

フライヤー
クロムモリブデン表 クロムモリブデン裏
写真
クロムモリブデン
映像


最新のスタッフブログ
リンク