BLOG

【11月のイベント紹介】学生さんのショー、大☆新感線博と、演劇が2つ。

11月のHEP HALLは
毎年恒例のファッションを学ぶ学生さんたちによるメイクアップショー、ファッションショーからスタート!
そして劇団☆新感線の35周年記念展覧会や、演劇とイベント盛りだくさんフル稼働です。
(※画像をクリックすると公演ページにとびます)

1日は、
桂make-upデザイン専門学校K・BAG 桂 Beauty-Art Grand-prix】(11/1)
ビューティーメイクや特殊メイクを学ぶ学生たちによる、独創的で刺激的なメイクアップショー!
プロのメイクアップアーティストによるウィンターメイクのデモンストレーションなどもご覧いただけます。
桂make-upデザイン専門学校

3日は、
東洋きもの専門学校・東洋Fデザイン専門学校「55th TOYO Collection」】(11/3)
和と洋の両校の学生たちが、様々なコンセプトで着て見て楽しいファッションスタイルを提案する合同作品ショー!
毎年現役高校生がモデルとして登場するのも話題です。
TOYO Collection

7日からは、
劇団☆新感線35周年記念・秋冬展「大☆新感線博」】(11/7-15)
1980年11月、大阪で「劇団☆新感線」が産声をあげてからはや35年。
35年の汗とバカと情熱をたっぷり詰め込んで、なつかしの作品から最新作『五右衛門VS轟天』まで、お宝満載の展覧会!
大新感線博

21日からは、
【竹村晋太朗presents 劇団壱劇屋 番外公演「猩獣(しょうじゅう)」】(11/21-23)
斬って!暴れて!ぶっとばす!!アクションが主役のノンバーバル×60分。
身体のキレる役者が勢ぞろい、殺陣のあらゆる表現に挑む、超攻撃型アクションステージ!
劇団壱劇屋

26日からは、
THE ROB CARLTON「CREATIVE DIRECTOR」】(11/26-29)
今回の舞台はある世界的なクリエイティブ・ディレクターのオフィス。
そんなオフィスで、重要な案件に立ち向かうかもしれないクリエイティブ・ディレクターの姿を描く「限りなくコメディに近いオフィス風芝居」!
TRC

※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク