劇団しし座

劇団しし座

「映写機はカタカタと音をたてて」

36年前のフィルム 人生を取り戻す旅のはじまり

今年創立45周年を迎えた関西の老舗劇団、劇団しし座がHEP HALLに登場。

街中にひっそりと佇む大洋映画館が、七十年の歴史に幕を下ろそうとしていた。
営業を終えた映画館の中で、館長の浅野が自分だけの上映会を開こうとしている。上映するのは、自身が三十年以上前に撮影した映画“俺たちの宝島”。
素人の大学生が撮影旅行までして創ろうとした映画だったが、いまだに音もつけられず編集もされていない。撮影された当時のままフィルムが倉庫の奥に眠っていたのだ。懐かしい映像は、浅野の脳裏にほろ苦い記憶を呼び戻す。宝を見つけられずに散り散りになってしまった仲間たち。時を経て初めて上映される“俺たちの宝島”その結末は…。

日時
2015年10月23日(金)〜25日(日)

10.23(金)19:00
10.24(土)14:00 / 19:00
10.25(日)12:00 / 16:00
※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売3,000円 当日3,500円
学生・シニア(70才以上)前売2,000円 当日2,500円
[自由席]
キャスト
作/竹内 介
演出/北川隆一
出演/北川隆一 生田朗子 中田祐介 網本知 ほか
チケット取扱い
2015年8月20日(木)一般発売開始
・劇団しし座 tel.06-6653-9339 予約専用メール.dramatic.co.shishiza@gmail.com
ローソンチケット tel.0570-084-005(Lコード:55792)
お問合せ
劇団しし座 tel.06-6653-9339 メール.shishi-za@w3.dion.ne.jp
プロフィール

劇団しし座
1970年創立。文学性に優れ、人間性に富み、感情豊かな作品を上演する、「ことば」を大切にしている劇団である。これまでに大小公演併せて100本近くの公演を行い、今年創立45終演を迎えた。

フライヤー
劇団しし座 劇団しし座

タグ 
最新のスタッフブログ
リンク