劇団態変

「ぬえ」

大地と天空に、大地の上と下に、跨るモノ、みな目を覚ませ

身体障碍者にしか演じられない身体表現を追究、その高い芸術性で国内外を問わず評価を得ている劇団態変が登場!
天災や政治の荒廃により、どうしようもなく困窮した民衆の〈念〉が、妖怪「ぬえ」を生み出した。「ぬえ」に託された思いを身体表現で読み解き、未来を紡ぐ解放へと向かわせる物語。

民にとって政治を司るのは、大地のようなもので、自己の存在を支えている大本。
よって民は大地を耕し、豊かにふかふかで種を含み栄養を与え生成し浄化もできるよう、助ける。
されど、大地から返されるものが失せれば、民は大地を叩き嘆くであろう。
政治が、民を忘れ、民を冒涜すれば、天地は荒れ、人心は乱れるであろう。
声なき声に、死者と共にあらんとする民の知恵は、念を飛ばし総力上げ、人心を束ねる。
そこに、生者と死者の境目は開き、全ての総意を汲む、総念として知の世界を手に入れる。

大地が民を支え、大地の尚その下には、声無くして眠る死者たちが支えている。
政治が荒廃すれば、死者たちが起き上がる。
死者の口を借りて、生者は自由に闊歩する。
が、それしか道がない、と、不甲斐ない生者であれば、死者の声を聞く資格はない。

何故、それを理由にすることなぞなきや
生者も死者も共に起きて、闘おうぞ
惰眠をむさぼる時ではない
大地と天空に、大地の上と下に、跨るモノ、みな目を覚ませ

金滿里

日時
2015年10月10日(土)〜12日(月祝)

10.10(土)19:00
10.11(日)13:30 ★/ 19:00
10.12(月祝)13:30
※受付開始は開演60分前、開場は30分前より
※★アフターイベント有り(出演:金滿里×釈徹宗)
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売 3,500円 当日 4,000円
学生 前売 2,500円
シルバー 前売 3,000円
障害者+介護者ペア 前売 6,000円(劇団のみ取扱い)
※学生、シルバー(65歳以上)は、受付で要証明書提示
※学生・シルバー・障介ペアは前売のみ
※未就学児童の入場はお断りしています。
※賛助会員証提示で各チケット500円引
[当日着順自由席]
キャスト
作・演出・芸術監督/金滿里
音楽/山本公成コズミックユニット 山本公成(Sax,Flute)中島直樹(Bass)
出演/金滿里 小泉ゆうすけ 上月陽平 下村雅哉 向井望 ほか
チケット取扱い
2015年8月8日(土)発売開始
劇団態変WEB tel.06-6320-0344 メール.taihen.japan@gmail.com
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00-18:00)
お問合せ
劇団態変officeイマージュ tel.06-6320-0344

関連サイト
劇団態変WEB 

プロフィール

劇団態変(げきだん たいへん)
1983年の旗揚げ以来、主宰・金滿里の「身体障碍者の障碍自体を表現力に転じ、未踏の美を創り出すことができる」という着想に基づき、身障者自身が演出し、演じる劇団として活動する。その高い芸術性へは定評があり、活動歴は世界的にも稀に見る長さとなっている。 劇団自体の一貫してのテーマは、世界の人類史に於ける優生思想の価値観を、根底から転倒させるぐらいの身障者の身体表現、である。そうでなければ芸術の意味は無いとまでの強い自覚を持ち、人間の身体に対する違う価値の提示を行なう舞台身体表現を目指している。取る表現は、創立より「劇団」と名乗っているが台詞演劇ではない。立つパフォーマーは立ち姿勢での表現も使うが、座るパフォーマーは車イスにも乗らずダンスフロアーに直接身を投げ出し、這ったり転がったりしながら身体を床面に接触させ、概ね低い位置で舞台表現を構成させる身体表現である。 海外公演は、1992年のアフリカ・ケニア招聘公演を皮切りに、エジンバラフェスティバル・フリンジ3年連続参加(1996〜1998年)、ベルン招聘公演、ベルリン・シュツットガルト招聘公演、韓国では実行委員会との共同公演、と世界中を駆け巡って来た。

金滿里(きんまんり)/芸術監督
日本で活躍した韓国古典芸能家・金紅珠の末の娘として生まれる。3 歳でポリオに罹患、全身麻痺の重度身障者となる。1983年劇団態変を旗揚げ、身体障害者の障害そのものを表現力に転じた身体表現芸術を世界に先駆けて創出してきた。劇団態変では、一貫して芸術監督を務め、これまで一作を除く、全作品の作・演出を手掛けている。また、自らのソロ公演を含めたほとんどの作品に出演もしている。身体の存在性から表現を引き出すワークショップも開催し、主宰する「金満里身体芸術研究所」では、障害者・健常者を含めた研究生に指導をしている。2001年には、英国エジンバラで9日間のプロ俳優養成講座を指導、2005年より3年間マレーシアの身体障害者への表現指導および公演演出を手掛けている。 
著作に「生きることのはじまり」(筑摩書房)・「身体をめぐるレッスン(1)夢みる身体」寄稿(岩波書店)など。映画出演に「靖国・地霊・天皇」大浦信行監督(2014年)がある。

フライヤー
態変チラシ表 態変チラシ裏

タグ 
最新のスタッフブログ
リンク