BLOG

629とリアルRPG。

昨日今日はホールはスタッフに任せて、外に出かけていました。

昨日は、去年の東學墨画展「天妖」をHEPで開催したProject 629の展覧会にアートコートギャラリーに行ってきました。

629.png

今年は、去年制作チーフとして走り廻ってくれたコピーライターの村上さんの言葉が写真や映像やオブジェになって展開されるという、去年とは全然違う展覧会でしたよ。展覧会の詳細は→コチラ

個人的には、壁一面に映写されてたモーションタイポグラフィがグッときました。あぁ、日本語かっこいいやと。いまさらだけど最近こんなのこんなのがちょっと気になってて、アルファベットかっこええなぁ、日本語でもかっこええのんできないのかなぁと思ってたところだったのでドンピシャでした。なんだかほっとしました。あれ、ウェブとかで公開してくれたらうれしいな。確か30分の映像が2つあって、最後まで見れなかったのでちゃんと見てみたいなぁ。
学さんの絵も大作が一枚展示されてます。今年は自然光溢れるとても明るいギャラリーでの展示だったからか、すごく優しい絵でした。見る場所によって絵の印象って変わるんだろうなぁ。展覧会は明日までやってますよ。

今日は、京都マンガミュージアムまでリアルRPGを体験しに。

event-yusha-big.gif

脱出3後、東京でも旋風を巻き起こしているSCRAP(その様子はなんとほぼ日に載ってます!)が、今度はリアルRPGだ!ということで参加して来ました。自分では冷静に進めてたつもりだったけど、後から考えたら凄いテンション高く突っ走ってたみたい。なんせ初めて会った人たちと一緒にパーティを組んで冒険してたんだけど、冒険中もゲーム終了後も一切写真をとってないことに帰ってから気付いた。しかもクリアして時計見たら知らん間に1時間経ってたし。いつもはスタッフだからいい経験になりました。せっかく一緒に仲間になったら、クリア記念には写真は撮った方がいいと思うよ。

初めて行ったけど、マンガミュージアムめっちゃいいです。京都に住んでたら間違いなくフリーパス買います。帰り際に加藤さんと次のスケジュールの相談して帰って来ました。このイベントも明日まで。詳細は→コチラ

こんなイベント見に行って来ましたっていうとき、なんかイメージあった方がいいと思うけど、オフィシャルでこれ貼付けてくださいってのがあったら便利だなぁと、この記事を書いてて思った。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク