BLOG

【イベントレポート】桂make-upデザイン専門学校 K・BAG

桂make-upデザイン専門学校 K・BAG、終了しました。

毎年HEPHALLで開催される桂make-upデザイン専門学校のヘアメイクショー&グランプリを決めるこのイベント。今年もメイクアップアーティストを目指す専門学生たちの日頃の成果を発表する場ということで、やる方も観ている方も真剣そのもの。
DSC07852

ショー以外にネイル作品、フェイスマスク作品、写真作品たちがロビーにずらり。
それぞれに個性がよく出ています。
DSC07879

DSC07880

DSC07882

DSC07881

テーマに沿って、衣裳、モデルさんのウォーキング&雰囲気作り、BGM、映像などいろんな角度から形にしていっています。
どの作品も見応え◎ 甲乙つけがたいです、、、

DSC07868

DSC07865

DSC07883

今年の変わり種は、、、
DSC07875
おもちゃ箱をひっくり返したような作品や
DSC07893
クジャクをテーマにした作品など

そして、2013年度の栄えあるグランプリは、、、
DSC07856

DSC07859

DSC07858

近未来的な雰囲気でひときわ目を引くこの作品。
実際に衣装の一部が光ったりします!
ウォーキングなども雰囲気に合っていて自然と見入ってしまいました★

ヘアメイクアップアーティストというのは、ヘアメイクの技術のみならず、”あるものをどう魅せるか”、”素材をどう料理するか”という演出力のセンスも問われる仕事なのだな、、、としみじみ感じたK・BAG。

他人の真似やどこかで見たことあるような既存のものを作り出す職業ではなく、時代の一歩先をみて提案していく職業なんですね。

将来のヘアメイクアップアーティストの卵の皆様、
HEPHALLスタッフ一同、応援しています♪


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク