BLOG

【イベントレポート】池田修三展 木版画ワークショップ

9/20から開催しております池田修三展!
池田修三さんを知らなくてたまたまHEPに来てご覧頂いた方も、かなり前からファンだったという方にもかなり好評♪のこの展覧会!!!

DSC07652★

DSC07654★

3日目を迎える22日は木版画摺りの体験ワークショップがありました!!
生前、池田修三さんが唯一人「俺と同じ色が出せるやつがいる」と言った、木版画の摺り師の小林義昭さん(竹芳洞)を迎えて木版画摺り体験☆

何種類もの版木の組み合わせを擦り重ねることで一つの作品が出来上がるのですが、この摺る作業、実際とてもコツがいりまして、やってみると結構難しいんです、、、

DSC07720☆
色と少しだけ糊を着けて、、、

DSC07719☆
紙を枠に合わせて、摺る!
こするのではなく、摺る!
手首に力を入れて、摺る!

DSC07717

まんべんなく同じ色を出すというのは本当に難しいんです。
ましてや色がはみ出ずに版木と同じ模様を紙に写すことも相当技術を要することなんですね、、、。

DSC07744☆

皆さん試行錯誤しながら、普段なかなか出来ない体験に楽しんで取り組んでいました!
こういう体験をして版画を眺めると、池田修三展の作品の細かな魅力に気づくことでしょう!

DSC07752☆

池田修三展は10月7日まで11:00~20:00毎日休みまず開催中♪
秋も始まり、外の気温もだんだんと涼しくなってきたこの頃。
ゆっくり版画鑑賞なんていかがでしょうか!

ほっこりする作品をたくさん展示しています。
また、額装された版画やポストカードや思わずほしくなる修三展オリジナルグッズも販売中!

是非お立ち寄り下さいませ!
HEPHALLでお待ちしております★

DSC07782


タグ 

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク