BLOG

大人になってからのほうが絶対に工場見学は楽しいと思う。

先日、夏に開催する俊作君の展覧会(詳細はもうちょっとしたら公開します。)で画材をご協賛いただけるターナー色彩株式会社にご挨拶に行って来ました。
で「せっかくだから工場見ていきますか?」ってお誘いいただいて、実際に絵の具作ってる現場を見せてもらいました。わーい!
こんなの↓
20090615689.jpg 20090615694.jpg
店頭に並んでる商品があると無条件にワクワクする。なんでやろ。俊作くんはネオカラー使ってます。

20090615691.jpg 20090615692.jpg
色んな行程で材料を細かく細かく砕いて滑らかにしてるそうな。

20090615695.jpg 20090615696.jpg
研究室で出荷前の絵の具の色を機械と人の目で確認してる様子。

なんかね、もっとオートメーション化してるかと思ってたので意外でした。ここでできた画材が世界中に出荷されてアーティストが使って作品が生まれると思うとなんだか感慨深いものがありますねー。
工場見学楽しいわ。今度休みの日に他のとこ行ってみよう。


タグ 

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク