130510_bn

劇団PEOPLE PURPLE「Happiness」

劇団PEOPLE PURPLEが贈る待望の新作。

舞台は1960年代、アメリカ。余命1ヶ月の宣告を受けた実業家のジョセフは、離婚後20年以上会っていない息子と娘に宛てて手紙を書くが、その手紙は送れずにゴミ箱に捨てた。使用人のヴィヴィカはその手紙を見つけ、ジョセフに内緒で家族を屋敷に呼び寄せた…。
「ラッキーセブン」や「TOKYOエアポート」などドラマ界にも活躍を広げる宇田学が新作を書き下ろす!

1960年代、アメリカ。
実業家のジョセフは医者から余命1ヶ月の宣告を受けた。
ジョセフの使用人として40年以上仕えているヴィヴィカは部屋の掃除の途中で、
ジョセフが家族に当てた手紙を見つける。

ジョセフには息子と娘がいたが、
38歳の時に離婚してから、20年以上会っていない。
離婚後、かたくなに子供達に会う事を拒んでいたジョセフは、
自分が残りわずかな命と知り、最後に「子供達に会いたい」という気持ちになり手紙を書いたのだった。
しかし、送る勇気がなく、ゴミ箱の中にその手紙を捨てた。

それを見つけたヴィヴィカは、ジョセフの思いを届けようと、
ジョセフには内緒で、息子と娘を屋敷に呼び寄せる事にする…。

[ Flyer ]
hep20130510omote hep20130510ura


[ Data ]
日時 2013.5.10(金)〜12(日)
5.10(金)14:00【★】 / 19:00
5.11(土)14:00 / 18:00
5.12(日)13:00 / 17:00
料金 前売 3,800円 当日 4,200円 ★=平日昼割 3,000円[全席指定]
作・演出 宇田学
出演 植村好宏 森下ひさえ 柏村有美 濱谷晃年 吉井ミワ 片山誠子 谷野まりえ ほか
チケット 2013.4.6(土)発売開始
劇団PEOPLE PURPLE
お問合せ 劇団PEOPLE PURPLE tel.070-5509-0642
関連サイト 劇団PEOPLE PURPLE
[ Profile ]
劇団PEOPLE PURPLE(ピープルパープル)
2000年1月神戸で旗揚げ。ジャンルはコメディからファンタジー、時代劇、SF 活劇など様々。『The old CLOCK』(2006)第18回池袋演劇祭大賞受賞。阪神・淡路大震災を消防隊の目線から描き、初演の2004年以来再演を重ね代表作となっている『ORANGE』(2008)でグリーンフェスタ2008 大賞受賞。劇団公演のほかに、AMUSE(アミューズ)主催、2011年2月AMUSE×PEOPLE PURPLE『ORANGE』を渋谷パルコ劇場にて上演、2013年4月東京・大阪で再演予定。
宇田学(うだまなぶ)劇団代表
脚本家・演出家・役者。劇団PEOPLE PURPLEの全作品の脚本・演出を手掛ける。代表作『ORANGE』は神戸市消防局全面協力のもと再演を重ねている。2011年「TOKYOコントロール」(フジテレビNEXT)でドラマ脚本家デビュー。「ラッキーセブン」(フジテレビ)第7話、そのスピンオフドラマ「敷島☆珈琲~バリスタは見た!?~」、「TOKYOエアポート」(フジテレビ)など。ほかに、TEAM NACSニッポン公演「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」の脚本を担当するなど活動の幅を広げている。

タグ 
最新のスタッフブログ
リンク