BLOG

リハーサル!リハーサル!

今日はホールでリハーサルでした。
いいです!
すごくドラマチック!

今回、当初は予定していなかった事のひとつに朗読の松村さんの存在があります。
元々はあまり装飾せずに、シンプルに音楽だけを聞いてもらえばいいんじゃないかと考えていました。でも実際に音作りをする過程で、やっぱり場面の紹介をする際に物語の語り手が欲しいという事になり、この物語にふさわしい語り手探しが始まりました。
色んな候補が挙りましたが、最終的に松村さんにお願いした一番の理由はその中性的な存在感・透明感。リハーサル見てたら、もうね、元から彼女ありきの企画だったと思うくらい彼女の声がシベリアンの楽曲と上手くマッチしていましたよ。ライブ自体は当初の予定通りとてもシンプルな構成ですが、朗読が加わったことで音楽がより物語性を持ったと思います。ぜひお楽しみに!

今回の楽曲は、前回の「四季」以上に通して聴くことに意味があります。(例えるならあの名盤「CAROL」のように。)
「四季」みたいにCD化(4月発売ですって!)されたらまた聴けますが、今のところそんな予定はありませんので、くれぐれもお見逃しなきよう。ホントに。

では明日!いよいよ本番です。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク