BLOG

【イベントレポート】桂make-upデザイン専門学校 K・BAG ヘアメイクショー&グランプリ

桂make-upデザイン専門学校 K・BAG、終了しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

K・BAGとは「Katsura Beauty Art Grand-prix」の通称。メイクアップアーティストを目指す若者の登竜門として、桂学園が毎年開催しているグランプリです。
ネイルアートやヘアデザインを学ぶ学生たちの日々の成果を、本格的なショー形式で観ることができます。

映像と音楽、そしてパフォーマンス。視覚と聴覚をフルに刺激されるショーは変幻自在で、とても多彩。
そんなステージの様子をご紹介します。

今年は14点の作品がノミネートされました。どれも創造性にあふれた個性的な作品ばかり!
先生方による審査を待つあいだ、ステージでは「和・イノベーション」と題されたスペシャルショーが。

艶やかな舞妓姿で登場したモデルさんを、学生たちがステージ上でヘアメイク&衣装チェンジ!観客の目の前で、まったく異なるテイストのスタイルに変身させていきます。みるみるうちに、まるで別人のようにがらりと姿を変えていくモデルさん。

ほら、このとおり。ヘアメイクのちからってすごい!

そして、いよいよ審査結果発表。
今年のK・BAG、栄えあるグランプリに選ばれたのは、

「命」をテーマにしたこちらの作品!
ほかにも部門別特別賞3名、準グランプリ2作品が選出されました。おめでとうございまーす!

先生が学生たちのことを「技術者」と呼んでいたのが印象的でした。
手に職をつけるということ。技術を自分のものにするということ。そのために日々がんばる学生のみなさん、これからの活躍に期待しています!


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク