siberianpict.jpg

HEP HALL×SIBERIAN NEWSPAPERコラボレーション企画第2弾!
四季の次は、絵本まるごと楽曲化!

クラシックの名曲、ヴィヴァルディ「四季」全編をシベリアンver.に編曲した先日のプレミアムライブ第1弾は大盛況で終了!知っているはずの「四季」が見事にシベリアンの新作「四季」に生まれ変わりました。ライブの様子は少しですがコチラからご覧いただけます。そしてプレミアムライブ第2弾は、クラシックな前回とはガラリと趣向を変え、なんと絵本の完全楽曲化に挑みます。言葉を用いないインスト・バンドが、不条理で謎めいた物語で大人向けの絵本とも言われるエドワード・ゴーリーの絵本「敬虔な幼子」に刺激を受けてどのような音楽を産み出すのか!? 各ページごとに曲を作るのでまさに完全新作ライブ!今回も見逃せませんよ。もちろん絵本を持ってなくってもお楽しみいただけるのでご心配なく!(※劇団TAKE IT EASY!の松村里美が出演決定しました!)

第1弾 SIBERIAN NEWSPAPER プレミアムライブ「四季」の概要はコチラ!

SIBERIAN NEWSPAPER プレミアムライブ
「敬虔な幼子」〜エドワード・ゴーリーの絵本の世界〜

日時 2009/3/20(金・祝)19:00- 21(土)19:00
料金 一般2,800円 学生(大学生以下)2,000円[前売・当日共/全指定席]
出演 SIBERIAN NEWSPAPER、松村里美(TAKE IT EASY!)
チケット 2009/2/7(土)発売開始
電子チケットぴあ→0570-02-9999(Pコード:315-445)
e+
・HEP HALL電話予約→06-6366-3636(11:00〜20:00)
お問合せ HEP HALL:06-6366-3636
クレジット
主催:HEP FIVE
企画制作:HEP HALL、SIBERIAN NEWSPAPER、13project
後援:FM OSAKA

◎チラシ
omote_sample.jpg ura_sample.jpg

◎予告映像
omote_sample.jpg

511ns1bp0al_sl500_aa240_.jpg
「敬虔な幼子 ヘンリー・クランプ」(エドワード・ゴーリー著 柴田元幸訳)
1,050円(税込み)河出書房新社
これは、神の言葉に過激に沿って生きた男の子の絵物語。あまりに純粋で清らかな魂が汚れたこの世から昇天するまでを独自の手法で描いた傑作。

SIBERIAN NEWSPAPER(シベリアンニュースペーパー)
2005 年にヴァイオリン、クラシックギター、アコースティックギター、コントラバス、ピアノ、パーカッション、ディジュリドゥといった異色の組み合わせで組閣。フジロック07’出演、イギリス公演(In the city 06′)、そしてBBCラジオから世界全土に向けて放送され話題になるなど、グローバルな展開で世界中のROCKに反抗する7人編成のインストゥルメンタルグループ。TPOをわきまえ、時に紳士的に、時にギャングのような変貌を遂げるバラエティに富んだアンサンブルは、叙情的なヴァイオリンの旋律を主軸に、複雑に絡まりあって様々な世界を表現する。
関連リンク

SIBERIAN NEWSPAPER
TAKE IT EASY!
FM OSAKA


最新のスタッフブログ
リンク