BLOG

ゆれる、関西クィア映画祭。

【あたりまえがゆれる】

ポップなのぼりに書いてあるキャッチコピーです。

”「当たり前」の押しつけの嵐の中で一生懸命生きている少数派の一人一人を応援します!だからこそ、今年も、映画祭を開催します!”←チラシより。

映画祭をやる意味、伝わってきます。

個性って何だろう・・・自由って何だろう・・・。当たり前って何だろう。こうやっていろいろ考えると答えは無限。自分自身の中にだけある。つらいことなんてたくさんあるけど、楽しいこともたくさん。その感情の答えは自分次第。例えると【痛さも快感に変わる】・・・って極論だけど、そーゆー開放する権利は誰にでもあるんだろうな。

【自分自身】の「自」をとると【分身】になりますよ~私ともう一人の私で自分が完成。

年に一度のこの映画祭。他では味わえない感覚が自分の中から飛び出してきます。

毎日トークショーなどのイベントもありますので、チェックチェック!
→公式HPはコチラ


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク