BLOG

MUSIC JACKET GALLERY 2012始まりました。

連日のサッカー日本代表の活躍で一気に五輪モードへとヒートアップ!いよいよこの週末から眠れない日々が始まりますが、HEP HALLでは今日から音楽づくしの展覧会がスタートしました。

会場内至るところに展示された音楽ジャケットの数々!
世界で初めて販売されたCD、ビリー・ジョエルの「ニューヨーク52番街」から始まり、壁面にずらっと並べたれたCDで振り返るブリティッシュ・ロック50年の歩みや、様々な高音質CDの聴き比べ(ガラスで作られたCDとか知ってます?)、およげ!たいやきくんそのものの形をしたアナログレコード(これは斬新!)、この春から発売された新メディア PLAYBUTTONなど、様々な形で音楽とジャケットデザインの歴史を体験してもらえます。おーこれ聞いてたよ!と懐かしさに浸るもよし、へぇーCDっていろいろ進化してるんだなぁと驚くもよし、楽しみ方はご自由に!
昨年度に発売されたCDジャケットの中からベスト・ジャケットを選ぶ、ミュージック・ジャケット大賞のノミネート作品もずらっと展示されていますので、ぜひ実際に手にとって、あなたのナンバーワンを選んでみてください。
開催は来週水曜まで。あっという間に終わっちゃうのでお見逃しなく!

※梅田経済新聞にも取り上げていただいてます。→http://umeda.keizai.biz/headline/1384/


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク