BLOG

Park Style、次は演劇です。

音楽、コントに続き、次はPark Styleで演劇です!
第一弾の告知ポスター作りました。

faust_poster_00.jpg

【Park Style】「少女ファウスト」
8月31日(金)15:00/19:30   9月1日(土)13:00/17:00
★開場時間中は林俊作によるライブペインティングあります!
(※開演時間の1時間前より受付開始、30分前より開場   ※上演時間/1時間程度)
チケット料金/2500円・高校生以下1500円[整理番号付き自由席/座布団]
チケット発売日/7月14日(土)
作・演出:大塚雅史 舞台美術:林俊作 出演:赤星マサノリ、西尾瑠衣、山根千佳(メフィストフェレス/声)

大塚雅史が描く。ファウスト、男、少女、悪魔の物語。
作・演出は大塚雅史。演出家として精力的に活動を続ける彼が、林俊作とがっぷり取り組み、新たなるファウストの世界を描きます。小スペースのPark Styleならではの構成として、出演者は2名のみ、最小人数で描くファウストの物語。主人公の男には赤星マサノリ、少女役はオーディションで選出の西尾瑠衣。振付と声の出演でTAKE IT EASY!の山根千佳が参加します。

林俊作が造る悪魔のオブジェ。
過去2年にわたり、HEP HALLで展覧会を開催してきた林俊作が、悪魔メフィストフェレスの立体造形を手掛けます。また、舞台美術は彼のライブ・ペインティングの予定。幕が開くまでの間、林俊作が少女ファウストの世界を描き出します。

どの席からでもよく見える!Park Style初の演劇!
今回は【Park Style】シリーズというのも見どころのひとつ。公園の階段に座ってのんびり楽しむ。そんなステージが【Park Style】。昨年、HEP HALLで音楽を楽しむために考え出したステージ形式は大好評を呼び、今年は様々なジャンルをこのステージで楽しんでいただきます。今回はその演劇バージョン第一弾。アーティストの息づかいが感じられるくらい近くで、極上のパフォーマンスをお楽しみください。

その運命と対峙するため、
男は悪魔と契約を交わす。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク