BLOG

【イベントレポート】【みなさんのこえ】「マグノリア銀行からの脱出」終了しました!

HEP HALLリアル脱出ゲームシリーズ第6弾「マグノリア銀行からの脱出」(2012.3.17-25)終了いたしました。
全8日間、全36ステージ、合計3273人が参加。全571チームの盗賊団の中で見事脱出に成功したチームは40チーム。成功率は7%!

非日常体験が日常に。

そんな楽しいものにアンテナびんびんはってるお客様たちのおかげで、満員御礼。お財布にはいったい何種類の脱出チケットが入っていることでしょう。遠方から来てくれたお客様もいっぱいいらっしゃいました。

改めまして、盗賊団のみなさま。
オツカレさまでした&どうもありがとうございました!

ソウソウ。

マグノリア銀行開催中も、その他の場所でもいろいろな脱出&謎解きイベントがありました、ね。

水族館を2倍楽しめる「海遊館の失われた秘宝」、またもや誘拐されてしまった「よみうりランド園長誘拐事件vol.2」や、なんとサンフランシスコでは「人狼村の脱出」など。
世界中をドキドキワクワクさせまくりなSCRAPです。

今後は、あの人気コミック「宇宙兄弟」のリアル脱出ゲーム「月面基地からの脱出」のZeppツアー(大阪は新しくオープンのZepp Namba!)や、常設のリアル脱出のハコが京都や原宿にもオープンするし。もー、脱出ファン大忙し!

まだ未体験の方も、気になり始めてる方も、今後もいろんなところでリアル脱出イベントありますよー。
詳しくは下記サイトでチェックしてくださいね。

■SCRAPサイト→コチラ
■リアル脱出ゲームofficialサイト→コチラ


「マグノリア銀行からの脱出」@HEP HALL


記念撮影コーナー。SCRAPお手製!

アンケートにご記入いただいた、お客様の感想をご紹介します。
ありがとうございました。

マジムリ!!!!
最高でした!!
すべて解けなかったけれど、美味しい謎をありがとうございました。

全部の謎を解いてみたかったけど、初対面の人との分担作業も楽しかった!
リアル銀行員なので、今回のテーマが面白かったです。
また参加したいです。
脱出できました!!
チームワークがここまで必要なゲームはこれだけです。
いや~、アドレナリンが出た!
HEP HALLからいつか脱出します。
悔しいー!!
でも、これだけ本気で遊んだのは久しぶりです。
ありがとうございました!
また出れなかったよ!!
おしかったよ!!
もういい加減出たいよ!!
次は出るんだから!!!
難易度ちょうど良かった!!
遠征したかいがあった!!
脱出成功!!!
非常にエキサイティングでした。
こんなスリリングな一時間ははじめてです。
ありがとうございました。
いつもはあと一手およばないカンジだったのですが、今日はあと三手くらいおよばなかったので精進します!!
ものすごく練りこまれてて難しかったです!
でも成功してるチームがいるということはすごく絶妙な難しさなのかなと思います。
逮捕されてしまいましたが、とても楽しかったです!
また別会場でも参加します!
くやしいー!
おぼえてろよ!
楽しかったです。
謎解きの保険かけすぎ!
ギャフン。
今回も非常に楽しめました!
かなりむずかしかったですが、前回よりは解けたかな。
リアル脱出ゲームに挑戦するために、会社でサークルを結成しました!
これからも挑戦しつづけますっ!!
楽しかった!
むずかしかった!
今回も脱出できませんでした!
次回こそは!次回こそは!と思いつつ、もう何度目の失敗でしょうか?
でも、次回こそは!!
脱出できるまで挑戦は続きます。
友達に誘われての参加でしたので、特にワクワク・・・などなかったのですが。
やってみたら・・・!!なんて楽しい遊びなのでしょう!!
ぜひ次回はカレと参加します。
悔しい!!
見知らぬ方々と協力する楽しさと、ナゾが解けたヨロコビがたまりませんでした!
また味わいたいです。
くやしいです!!
ほんとに頭をやわらかくしないといけないんだと思いました。
就活にいかします(笑)
たのしかった~
むずかしかった~
オープニング映像こっててよかったです~
初参加できたのでよかった~
すごい楽しかった!
最初は知らない人と・・・ってなったけど、すごい協力して楽しめました。
謎も難しいけど解けないほどではないし、あと少しだったのにくやしい!
また次も参加したいです。
いつもいい所までいって悔しい思いをします。
いつか脱出成功してスタッフさんに「ざまあみろ!!」と言うのが私の夢です!
また参加します。
子供にもどれるような気がした。
機会があれば参加したい。

 
以上。ありがとうございました。

「マグノリア銀行からの脱出」は名作、また大阪以外の地域で開催されるといいですねー。
なのでネタバレは厳禁でございます。ではではまた。


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク