banner0812.jpg

本気の女優、水野美紀がまた暴走する!

小劇場界に恋焦がれて演劇ユニットをたちあげた本気の女優は、出演交渉からチラシづくりに衣裳づくり、諸々の段取りと打ち合わせを本当に楽しそうにやってのける。そして舞台では、他では決して観られないブッ飛んだ役(ゾンビ女優とか、宇宙人とか)を嬉々として演じる。「大丈夫か?」と心配になるほどに(笑)。小劇場で観る水野美紀は自由でかっこよくてオモシロイぞ!演劇ファンお笑いファンにはたまらんキャスティング、そんなセンスもお見事!

↓チラシ
ja-ji-man_omote.jpg chirashi_ura.jpg

プロペラ犬「ジャージマン」

日時 2008/12/7(日)- 8(月)
7日14:00/18:00 8日14:00/18:30
※12/8(月)14:00 追加公演決定!

料金 5,300円(前売・当日共)[全席指定]
楠野一郎
演出 福原充則
出演 水野美紀、設楽統(バナナマン)、玉置孝匡
チケット 2008/11/8(土)追加公演チケット発売開始 ※前売券は完売しました。
電子チケットぴあ→0570-02-9999(Pコード:390-623)※10/19より、先行プレリザーブを予定
e+
・HEP HALL電話予約→06-6366-3636(11:00〜20:00)

※HEP HALL電話予約に関してのご注意
★1コールで1ステージのみ予約できます。
(2ステージ予約したい場合は一度電話を切っておかけ直しください)
★座席の指定はできません。
(事前告知もできませんのでご了承ください) 
★当日開演の60分前~15分前までにお引き換えください。
(15分前までに引き換えがない場合はキャンセル扱いとなります)
★HEP HALLに直接お越しいただいても予約はお受けできません。
(06-6366-3636へお電話ください)

お問合せ HEP HALL:06-6366-3636
クレジット 主催:HEP FIVE 

関連リンク

プロペラ犬
バナナマン

「見どころ」のようなもの(楠野一郎)

自ら制作のほとんど全てに携わった第一回公演『マイルドにしぬ』ではゾンビ女優、宇宙人、花柄スパッツ全開のキテレツ女等、どこにも見せたことのない役を嬉々として演じきった水野美紀。
今回も変形のオムニバスということで、演じるキャラクターは千差万別、間違いなく「ここでしか見られない水野美紀」がはじけるステージに。

しかも今回は共演の一人にコント界の第一人者、バナナマンの設楽統を迎えてのガチンコ対決。
設楽がバナナマンのライブ以外で、しかも個人として舞台に出ることは初めて。
水野美紀が数年前から「舞台役者としてもすごい才能。共演したい!」とラブコールを送り続けたお笑い界きっての演技派が、ついに舞台 登場!

さらに今回は3人芝居。
玉置孝匡(ペンギンプルペイルパイルズ)は、水野美紀とは「ワンマン・ショー」以来の再共演。稽古場でちょくちょくミニコント的なことになり、「ここはちょっと抑え目で」と演出の倉持裕に止められていたという二人。
今回は誰はばかることなく、笑いに振り切った絡みが見られるはず。

演出はピチチ5の主宰にして、最近はダンダンブエノ(脚本)、マンションマンション(作・演出)等、外部での仕事も急増中の福原充則。
脚本は水野美紀と共にプロペラ犬の主宰であり、座付き作家でもある楠野一郎。

「ジャージマン」という謎の男と、彼に翻弄される男女。彼らの滑稽かつ不条理な物語を軸に、物語は数本のオムニバスで構成される。

演劇というにははみ出しすぎ、コントと言い切るのは引っかかる。そんなハイブリッド(混血)種・プロペラ犬としか言いようのない世界が今年も展開される。
はず。です。
たぶん。


タグ 
最新のスタッフブログ
リンク