BLOG

米原さんとフォトセッション

ただいまG.W中。HEPは米原康正チェキPhoto Exhibition中。

明日の午後は米原康正さんが来場して、フォトセッションがあります。

米原さんの撮影風景、これは普段見たくてもなかなか見ることができませんね、楽しみです。

モデルとなるのは、HEP FIVEに来ていたお客様たち。

モデルエントリーはもう締切ってますが、このフォトセッションはどなたでもご覧いただけるので、 ぜひご来場くださいね。

今はデジタルカメラ全盛で、携帯にカメラ付きはあたりまえ。

自分のパソコンには、異次元ポケットみたいに膨大な写真のデータが詰まってます。

これはいつか見直すことがあるのかな~。

写真を持ち歩く、ってことも少なくなりましたよね。。。

チェキは楽しくてPOPなイメージで、

名前からもフォルムや色からもそれは伝わってきます。

そして、写真はこの世に1枚だけ。そしてすぐに手元に出来上がる。

デジタルだと気に入らない写真はすぐに消したりできるけれど、

チェキはなんだかなかなか捨てられない。

その写真を写した人にあげたり、自分がもらったり、

相手と自分をつなぐコミュニケーションツールなんですよね。

 その場の空気をグッと持ち上げるパワーがきっとあるんだと思います。

この写真展も、米原さんが写したモデルさんたちと米原さんの間の素敵な関係性が見えて、愛されているのがすごく伝わってきます。

cheki-001.jpg

オンナノコだけでなく、男性も観にきてほしいですね。

余談ですが、この展覧会の準備中に、米原さんにチェキ写してもらえたホールスタッフのゼンさん(男性)は、ドイツ人マイスターのようにオトコマエに写っておりました。

すごいいい1枚。宝です。


タグ 

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク