banner080426.jpg

リアルに脱出してみる。
少年探偵団を作りたかった全ての大人たちへ

ここは梅田の真ん中。観覧車のあるビルの8F。
気がつくとあなたは、見知らぬ人々とともに閉じ込められてしまったようだ。
HALLの中には客席が組まれ、ステージには不思議な舞台が組まれている。
会場の中にはどうやらさまざまな暗号やアイテムが隠されているようだ。
あなたはすべての謎を解いてこのHALLから脱出することができるだろうか。

WEB上で爆発的人気を得た「脱出ゲーム」をリアルに体験!京都のフリーペーパー「SCRAP」とHEP HALLの共同プロデュースで贈る、かつてない体験型謎解きゲーム。毎回大仕掛けで客席の度肝を抜く劇団、ヨーロッパ企画も参加決定。乞うご期待!

・注意事項

【その1】 このイベントは実際にあなたが体を使って謎を解いて脱出するゲームです。
【その2】 暗号を解いたり、アイテムを組み合わせたりしてなんとか最後の鍵をゲットしてください。
【その3】 その部屋には見知らぬ人達もたくさんいます。みんなで協力しないと脱出するのは難しいでしょう。誰かと協力して解けた謎はまた格別なものです。
【その4】 脱出するまでの制限時間は1時間です。とても短いです。しかし、もし1時間以内に脱出できなかったとしても恥じることはありません。人は時に答えを得られなかった哀しみから成長するのです。
【その5】 当日までにもしあなたがトレーニングをしたいとお考えならば、パソコンの検索エンジンで「脱出ゲーム」と打ち込んでみてください。無数の脱出ゲームがあなたを待ち構えているでしょう。
【その6】 もし制限時間以内に脱出できなくても一生HEP HALLに住まなくてならないということにはなりません。ご安心ください。
【その7】 自分が解いた答えをまだその謎に接していない人に教えてしまうのは、謎を楽しむ上でもっともやってはいけない行為です。そのやさしさは哀しみとなっていつかあなたに帰ってくるでしょう。
【その8】 脱出が出来たみなさまには素敵なプレゼントがあります。それは謎を解き明かした!というあの歓喜の瞬間です。どうか一人でもたくさんの人が、私たちの用意したプレゼントを手にしていただけるように、心から願ってやみません。
【その9】 ただし、子供だましの簡単な謎ではありません。名探偵気取りでお越し下さい。

それでは当日、極上の謎を用意してお待ちしております。

リアル脱出ゲームプロジェクト HEP HALLからの脱出

日時 2008/6/14(土)- 15(日)
6/14(土)
11:30〜/14:00〜/16:30〜/19:30〜/21:00
6/15(日)
11:30〜/14:00〜/16:30〜/19:30〜
※必ずスタート10分前にはご入場ください。時間に遅れますとご入場いただけない場合がございます。
料金 前売1,500円 当日2,000円[1ステージ定員30名]
チケット 完売しました。当日券の発売はありません。
電子チケットぴあ→0570-02-9999(Pコード:612-839)
・HEP HALL電話予約→06-6366-3636(11:00〜20:00)
・メール予約→日付、公演時間、予約枚数をご記入の上、info@scrapmagazine.comまで
お問合せ 06-6366-3636(HEP HALL)
クレジット 主催:HEP FIVE 企画製作:HEP HALL SCRAP 制作協力:ヨーロッパ企画

◎チラシ
dasshutsu_omote.jpg dasshutsu_ura.jpg

関連リンク

SCRAP
ヨーロッパ企画


最新のスタッフブログ
リンク