BLOG

ミュージシャン・岩崎愛の歌声

 雨の降る十三の街。以前住んでいたころはあんまり感じなかったけれど、この街はなんだか外国に来たみたいにドキドキ。

そこにあり続けるファンダンゴを見つけて、ホッとして入る。

先日、岩崎愛ちゃんのイベントへ行ってきました。

「独りってサイコーvol.4」

このサイコー感を誰かに伝えねば!

第4回を迎える愛ちゃん主催のこのイベント。

今回のゲストはゆーきゃん、大森元気(残像カフェ)、寺井孝太(LOVELOVELOVE)の方々。

最後は愛ちゃんがしめる。

愛ちゃんのライブは、終始心にトリハダが立ち、涙がずっと瞳の中をグルグル泳いでました。彼女が弾いて歌いだすと空気の色が一瞬で暖色に変わる、幸せの支配力はほんとにツヨイ。

数え切れない魅力があるけれど、ライブが一番です。

最初から最後まで満たされて何だかアタマ真っ白になりました。

少年と女性が混ざり合ったような歌は、ザクザクピーンとくるギターと重なって気持ちよかった。

ライブってすごいね、一瞬でいろんなものを与えてくれる。忘れてた気持ちとかも一気に更新されて。

愛ちゃんの声や表情は、何だかか自分が許される、うたれて気持ちのいい雨のように、シットリ心をしみわたる。

すごくいい出会いがあって、いい音楽ができていってるんだろうナ。

ナチュラルであり続ける愛ちゃんの生き様が、さらに太くなったみたい。

そんな岩崎愛ちゃんの待望のnew album「太陽になりたいお月様」が4/16にリリースされます。クラムボンのミトさんプロデュースということで、すごい楽しみ。

そして一足早く、TOWER RECORDSにてで「アイライクユー」と「手紙」の2曲が収録された生産完全限定盤が発売中です。

値段はワンコイン500円!

大阪では、梅田NU茶屋町店、難波店、梅田大阪マルビル店で取り扱ってます。

岩崎愛MySpace(試聴もできます)


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク