BLOG

「愛のテール」についてのいろんなことまとめ

ニットキャップシアター、今日から始まりました。20日までやってます。
実はこの公演、[HEP HALL × itg 共同プロモーションプロジェクト]という名前がついております。といっても大げさなものではなく、2006年12月のインディペンデントシアター2nd公演「お彼岸の魚」、HEPの本公演「愛のテール」とふたつの劇場での公演が決まっていたニットキャップをせっかくだからふたつの劇場で応援していこうというもの。

まずはいまさらですが「愛のテール」の基本情報。京都の劇団ニットキャップシアターの主宰ごまのはえが、2004年に関西の劇作家の登竜門であるOMS戯曲賞の大賞を受賞した作品。一度上演した作品はなかなか再演する機会がないものですが、多くの再演希望の声を受けて、今回この名作が初の再演となりました。演劇の場合、初演の作品は蓋を開けてみないと面白さはわからないものですが、本作品については保証付きです。全く問題ないです。安心して劇場にお越しくださいね。

下記に「愛のテール」の関連記事をまとめてみました。台本やマンガで続きを気になった方、好きなあの人の言葉で心動かされた方、映像の「あの鐘を鳴らすのはあなた〜」が気になる方、ぜひHEP HALLへ!

「愛のテール」特設サイトから
「愛のテール」まんが版
「愛のテール」応援メッセージ
「愛のテール」PV

インディペンデントシアター公式ブログから
前回公演「お彼岸の魚」アンケート
大木湖南さんのコメント
ごまのはえさんのコメント

●HEP HALL.comから
【台本一枚】「愛のテール」
「愛のテール」名古屋公演(08年02月)のアンケート抜粋


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク