BLOG

【イベントレポート】壁ノ花団「フォーエバーヤング」

MONOの俳優、水沼健さんが作・演出をつとめる壁ノ花団。
客席に入っておどろいたお客さんも多かったのでは?
HEP HALLの客席にレンガの舞台を組んだ空間が新鮮でした。

春。王冠がひとつ。もういちど国をつくる。

内田淳子、金替康博、F.ジャパン、3人の俳優が物語る
不思議で難解だけど、クスっと笑ってちょっとゾッとする大人の寓話。。。


タグ ,

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク