BLOG

【好きなもの50】ホナガヨウコ(ホナガヨウコ企画)

少女のようなきらめきをまとうホナガヨウコさん。
あのストレートな感じ、飾らない感じ、キュートな感じ、好きなものをのぞいてみるとホナガさんの魅力が少し紐解けるような気がします。どうぞ↓

の歩き方・柄と色・鋭い眼とたまに見せる猫科の愛らしさ/ベルギーとスイスのチョコレート/スープやコンポートをぐつぐつ長時間煮込む行為/荒井良二の絵本を超えた世界観/ソフィア・コッポラの映画に出てくる女の子とパステルカラーと選曲/筋肉とか骨格とかの専門書/語学の専門書/国語辞典で響きと字面と意味のいい言葉を探すこと/無地のノート/ボールペンとアクリル絵の具で絵を描くこと/気になる名前の駅で降りてみて写真を撮ること/木村太陽のインスタレーションとかドローイングとか彼自身の話とか/ロシア・アバンギャルド時代の語感のよい変な詩/東京都現代美術館の中にある美術図書室/荒川の土手で青春を感じるとき/昔の日本映画の女性の古風で独特な喋り方と言い回し/大きいキャンバスバッグ/グレーのスウェットパーカー/子ども/独学/神話/映像編集すること/ヘッドフォンしながら多重録音すること/硬いシナモンクッキーマーク・ボスウィックの光と色がノスタルジックな写真ミシェル・ゴンドリーのミュージックビデオ/ジェフ・マクフェトリッジのグラフィックデザイン川上弘美の「椰子・椰子」ラーメンズのセンスと世界観/ファミレスの広い机と広い席/速い動きをしているとき/フランス語/映画「ヘアスプレー」のテンションの高さとハッピーさ/映画「コーラス」のジャン=バティスト・モニエの透き通る歌声/映画「イエスマン」「500日のサマー」ズーイー・デシャネルの変な可愛さ/映画「ノッティングヒルの恋人」リス・エヴァンスのアホでカッコいいとこ/自転車で遠出/地図を読書みたいに読むこと/スーパーカー三島由紀夫の小説で心象を丁寧に描写している部分/ナディッフの店長の渡辺さん/ギャラリーの灯り、白熱灯/西洋印象派絵画の淡いぼんやりした色彩/奥村土牛の日本画大森仔佑子のスタイリング/シューマンのピアノ曲/東京R不動産/武道を学ぶこと/ストイック/音楽聴いて泣くこと

以上、ホナガさんの好きなもの50でした!

 チケット発売中!
ホナガヨウコ企画×d.v.d 音体パフォーマンス公演
「リアル感電!!」
2011.4.16(sat)-18(mon)
 
4月の前に、ホナガさんは今週末(2/25~27)大阪でイベントありますよ、ホナガ祭り!→


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク