BLOG

最近の色々。

先日。ニットキャップシアターの門脇さんと高原さんとindependent theatre 2ndにお邪魔して、ニットキャップについて色々お話をする。再演すること、脚本の完成度というのをきちんと伝えたいと思った。

演劇の再演は、他のジャンルで言ったら何に当たるものなんだろう。意味としては小説の文庫化が近いかなぁ。しかも改訂したやつ。広く一般に伝えられる作品だという手応えがあってこその再演であって、前見た人に、またやるから、ではないんだろうな。ということで、未見の方はぜひ→「愛のテール」。再演のこととかOMS戯曲賞大賞だとかについては今度もうちょっとちゃんと書こうと思います。
本当は代表作というのをみんなもっとつくっていけばいいのにと思う。(これはまた別のお話。)

先日。黒田さんの事務所で展覧会の打合せ。ウォーリーさんと阿守さんは実は初対面。手探りで距離を測ってたのに、どっちがより世界の首都に詳しいかという、なんだそれ?なクイズに白熱(圧倒的に阿守さんが強かった。あれは異常だ。)して一気に距離が縮んでました。まぁある側面ですね。
小説中で流れる音楽のタイミングやイメージが、合わせたわけではないけれど、黒田ウォーリー阿守ともみんなバッチリハマってたらしくって、いいコラボになったなと思いました。展覧会のことはまだまだ眠っている情報があって、急ぎで出していきますので今後もチェックしてくださいね。

先日。パークの藤本さんやスクラップの加藤さんと日替わりで色々打合せ。実現すればいいなぁ。

MONOのブログ「なるべく毎日更新する」が面白すぎる。あの人たちを知ってるから面白いのか。この面白さがどうすればみんなに届くだろうか。ホールが発信すべきものはなんだろうとか色々考えてしまった。

最近読んだ本→あさのあつこ「No.6」(「バッテリー」は読んでないけどこれめちゃ面白い。)


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク